« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月28日 (日)

運動会

060529_062927 うちの娘の小学校はこの時期が運動会です。予定として 5/27(土) で、この日が雨で中止なら次の日・・・という具合で、ご存知の通り、横浜方面の 5/27 は雨でしたね。で、娘が右の写真にある「てるてる坊主」を作ってました。

ごらんのとおり、何人いるんでしょうか?よくわかりませんが、てるてる坊主が額を突き合わせて晴れにする相談をしているんだとか・・・。これ、テッシュで作ってあります。

で、さらに、晴れにするためのポスターまで作って貼ってあるんですが、それにこう書いてあります「あーしたてんきになあーれ。ぜったいに!!さもなくば、ぶっころす。あめめ!」・・・で、これを大きな声で何度も叫んでました。ちょっと物騒ですが・・・。

そしたら、日曜の朝は雨がシトシトと降っていたんですが、午前中に雨がやみ、昼には天気になって青空が見えてきてしまいました。日差しがキツイくらいで、・・・・てるてる坊主と一念というのは恐ろしいです。

もちろん、運動会は開催されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

楽器屋で・・・

仕事の帰りに横浜のイシバシ楽器に行ってみました。なんだかギターかベースが欲しくなってしまったので、ちょっと物色しに行ったんだけど、う~ん、なにかひとつ足りないものがあって、どうしても決めることが出来ない・・・。足りないものとは一体なんだ・・・、自分でもよく分かってないのかな・・・、なぜか「これだ!」という気持ちになれず・・・、よくよく考えてみたら、足りないものって、「お金」でした。(笑)

と、そんなところへ、奇遇にも「田中ヨシジ」さんにバッタリ遭遇してしまいました。いつもはライブハウスでしか会ったことがないので、なんか新鮮な感じです。・・・と言っても楽器屋なので、ある意味ライブハウスの延長と同じかもしれませんが・・・。年齢不詳の田中ヨシジさんは不思議な人でもあり、また暖かいハートの持ち主でもあります。
田中さん、今度はいっしょに演りましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

5/16 風鈴:ブルースセッション

060516_231205 毎月第3火曜の夜にやっているライブハウス風鈴でのブルースセッション。今回はギタリストの参加が少なかった、という印象ですね。クレイジークレイジーのときのそうだったから、次からはベースとギター持って参加しようかな。ま、大したギターを弾けるわけではありませんけど・・・。ベースの場合はどうしても一人づつしか参加出来ないんですが、ギターなら複数人同時に参加できますからね。

さて、写真ですが、今まで NOKIA 702NK(6630)を使用していて、それで写真を撮っていたんですが、先日機種変で、803T にして、そいつで写真を撮りました。そしたら、カメラのモードに「モバイルモード」と「デジタルカメラモード」という2種類あったんですね。それをを知らずに写してしまいました。左の写真はモバイルモードです。これだと写真が小さい・・・。ギター弾いているのはジョーさんで、その向かって右側に帽子をかぶっている人が写っていますが・・・見えますか?・・・こちらはハープの酒井さんです。060516_231326 まったくわかんないね。

右側の写真も同じモードですが、赤いストラトキャスターを弾いているジョーさんの向かって左手前の黒い影が林さんです。ホントなんだか分からないですよねぇ・・・。

今回はベースマンの勝(Katsu)さんが以前いっしょにバンドをやっていたときのドラマーも連れてきて参加してくれました。写真がないので紹介出来ませんが・・・。

酒井さんのブログにこの日の別の写真がありますので御覧下さい。

では来月も横浜・大桟橋のライブハウス風鈴でお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

5/12 風鈴の二金会でライブ

毎月第二金曜の夜はライブハウス風鈴で「二金会」の日。このところグレイテストハニーとして参加してます。
今回は以下の曲を演奏しました。(全てオリジナル曲で構成)。

  1. オープニングテーマ
  2. Say Good-bye To Your Heart
  3. Red Tear
  4. これからも
  5. 見えない
  6. Love You Moment
  7. 虚無

前回と違って今回の演奏は良かった・・・と、自己批評。リベンジにはなったと思います。ただ、勝史が風邪気味で声がガラガラして思ったような歌い方が出来なかった(本人談)ようです。写真は今はありませんが、またビデオに撮ったので、またその中からキャプチャーしたら掲載しますね。

次回の二金会にも参加予定です。こちらも気楽に来てね。チャージ 1000円(1ドリンク付き)なので安い!
ライブハウス風鈴の場所は、シルクセンターの交差点・大桟橋の入口にあるスカンディアの裏の1Fです。地下鉄みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩4分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

5/10 クレイジークレイジー

毎月恒例、第2水曜の夜は「クレイジークレイジー」でブルースセッション。今回はドラマーに衛藤さんの声掛けで「オグラさん」が参加してくれました。ハープの酒井さんもそのドラミングに感激していた(?)ようです。僕もその一人ですが・・・。(笑)20060510

左の写真のドラマーがオグラさんですが、クレイジークレイジーのライティングだとドラマーは影になってしまいますねぇ・・・。同様に向かって左側のベース位置も影になります。以前の写真を見ても同じような感じすね。中央の酒井さんはいつも撮れてます。・・・でも、写真を写しているのは僕なので、いつまで経っても僕は出てきません(泣)エーン。

前回、「近藤くんはエフェクター使わないの?」と聞かれたので、今回はイコライザーとコンプレッサーを使いました。実はエフェクターを持っていくのは鞄が重くなるのが嫌で、このところアンプに直着けでやっていたんですが、やっぱりある程度の音作りは必要ですね。

それから、クレイジークレイジーは「磯子区」にありますが、駅は磯子よりも根岸の方が近いです。僕はいつも根岸からテクテクと歩いて行きます。(っていうか、今車持ってないし・・・バイクも動かないし・・・)。

この日は途中で雨が降ってきてので、帰りは衛藤さんに自宅近くまで車で送っていただきました。ありがとうございました。

皆さんも毎月第二水曜はクレイジークレイジーへ気軽に行こう!ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

不屈のトランペッター大野俊三

5/7(日)  大野俊三さんのライブ行ってきました。JAZZが好きな方は良く知ってるとおり、「不屈のトランペッター」です。詳しくはここに書きませんが「タケシのアンビリーバボー」なんかでも紹介されたことがありますね。グラミー賞も2度受賞してます。大野俊三さんは確かニューヨーカーだっと思いますが、年に1~2回の日本国内ライブツアーをやってくれます。今回はそれ20060507003 のひとつで、藤沢のインタープレイに行きました。前回は去年の秋にも同じ場所で演奏を聴きましたが、う~む、さすがは世界のトッププレイヤー、もうシビレッぱなしです。

左の写真は・・・ふー、なんかブレていてすみません。ノリノリで写したせいかもしれませんが、なんとなく雰囲気だけ味わってください。

大野俊三さんと言えば、日本の童謡をモダンジャズにアレンジして演奏してくれるので有名ですが、今回も僕のお気に入りの「村祭り(むーらの鎮守のかーみさーまのー、ってやつ)」もやってくれました。これは聴かないと分からないか。

さらに、今回のライブでは前回もいっしょだった杉本智和さんがベースでした。僕は杉本さん好きですね。以外20060507005と若いんですが、その中にもシブさがあります。性格もいいし。 右の写真は杉本さんとのツーショットです。ライトが上からあたっていたんで、杉本さんの顔がよく分からないけど、実際はもっとやわらかい感じの顔です。僕の持っていたケータイをみて、「あ、それNOKIAですね。どうですかそれ。僕もそれにしようかと思ってるんですけど、EXCELが使えるんでしょ?」、なーんて言ってましたから、「いや、それはやめた方がいいですよ。すぐに固まるんです。1年のうちに6回も初期化しました」、・・・あ、NOKIA & Vodafone 関連の方々、すみません。

大野俊三さんは、これでもか!っていうほど気さくな人で、前回のときは「今度セッションして下さい」って冗談20060507006 で言ったら、真顔で「あ、やりましょう!」って返してきたんで、ちょっとビビりました。で、今回は「セッションしてください、とは言いませんので」というと、「いや、やりましょう」なんていうから何て返していいのかとっさに思い浮かびませんでした。きっとホントにセッションしてくれるんでしょうね、俊三さん。

世界のジャズプレヤーとこうしていられるなんて・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

プラネタリウム

横浜の洋光台にある「横浜こども科学館」はうちの娘が好きでよく連れて行かれます。もちろん僕も好きですね、昔からこういうところは。で、最も好きなのはプラネタリウム。Photo 高校のときは京都にいたんですが、たまに学校をサボってプラネタリウムを観に行ったりしてましたねぇ・・・。(^^;

横浜こども科学館はプラネタリムのことを「宇宙劇場」20060504001 と呼んでいますが、ゴールデンウィーク中だったこともあって満員でしたが、ここの座席は結構ゆったりとしているので、気にならないんですよね。約40分くらいの星の旅(上映)となるんですが、あっと言う間です。

横浜こども科学館を出るといつもそのまま「ログハウス」へ連れて行かれます。横浜市には確か各区にログハウスがあったと思いましたが、僕は地元の神奈川区とここにしかまだ行ったことはありません。で、これが結構面白いんですよねぇ。子供ばかりがドタンバタンとメチャクチャに遊びまわれる家ですから、もう普通じゃない状態です。住むための家ではありませんが、お金を少し人よりも余計に持っていたら、こういう場所を自宅にも欲しいですね。でも、きっと毎日のようにドタンバタンと遊んでくれないと、逆にイタんじゃうのかな、こういう木だけの家って。

200605040041ま、というわけで、JR洋光台の駅から東神奈川駅へ目指しての帰り、磯子駅と根岸駅の間にある「クレイジークレイジー」が車窓から見えるので撮ってきました。赤丸の付いているところがそれです。夜と昼とじゃ全然ちがいますけどね。20060208001

ちなみに、右の写真は夜のクレイジークレイジーです。ネオン管が全体に張り巡らされていて派手派手です。(2月撮影)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年5月 1日 (月)

MDに衝撃!

スタジオでリハを行なうときは必ずMDに録音して後でチェックをしてます。まぁ誰でもやるよね。それで先日、今度の5/12の風鈴のためのリハで録音したやつを聴きながら、と、あるところのアパートの玄関前まで来て、MDのイヤホンを耳から外して、そしてMDをしまおうとしたところ、そのまま本体を玄関前のコンクリートにまともに落としてしまいました。あららー、と思ってすぐに動作をチェックしたら、MDプレーヤー自体は問題なかったっけど、MDのメディアのデータが読めなくなってしまった!どんなにやっても出てこない・・・。まだ全部チェックしてなかったのに・・・。MDに対する衝撃には気をつけましょう。・・・って普通落とさないって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »