« プラネタリウム | トップページ | 5/10 クレイジークレイジー »

2006年5月 7日 (日)

不屈のトランペッター大野俊三

5/7(日)  大野俊三さんのライブ行ってきました。JAZZが好きな方は良く知ってるとおり、「不屈のトランペッター」です。詳しくはここに書きませんが「タケシのアンビリーバボー」なんかでも紹介されたことがありますね。グラミー賞も2度受賞してます。大野俊三さんは確かニューヨーカーだっと思いますが、年に1~2回の日本国内ライブツアーをやってくれます。今回はそれ20060507003 のひとつで、藤沢のインタープレイに行きました。前回は去年の秋にも同じ場所で演奏を聴きましたが、う~む、さすがは世界のトッププレイヤー、もうシビレッぱなしです。

左の写真は・・・ふー、なんかブレていてすみません。ノリノリで写したせいかもしれませんが、なんとなく雰囲気だけ味わってください。

大野俊三さんと言えば、日本の童謡をモダンジャズにアレンジして演奏してくれるので有名ですが、今回も僕のお気に入りの「村祭り(むーらの鎮守のかーみさーまのー、ってやつ)」もやってくれました。これは聴かないと分からないか。

さらに、今回のライブでは前回もいっしょだった杉本智和さんがベースでした。僕は杉本さん好きですね。以外20060507005と若いんですが、その中にもシブさがあります。性格もいいし。 右の写真は杉本さんとのツーショットです。ライトが上からあたっていたんで、杉本さんの顔がよく分からないけど、実際はもっとやわらかい感じの顔です。僕の持っていたケータイをみて、「あ、それNOKIAですね。どうですかそれ。僕もそれにしようかと思ってるんですけど、EXCELが使えるんでしょ?」、なーんて言ってましたから、「いや、それはやめた方がいいですよ。すぐに固まるんです。1年のうちに6回も初期化しました」、・・・あ、NOKIA & Vodafone 関連の方々、すみません。

大野俊三さんは、これでもか!っていうほど気さくな人で、前回のときは「今度セッションして下さい」って冗談20060507006 で言ったら、真顔で「あ、やりましょう!」って返してきたんで、ちょっとビビりました。で、今回は「セッションしてください、とは言いませんので」というと、「いや、やりましょう」なんていうから何て返していいのかとっさに思い浮かびませんでした。きっとホントにセッションしてくれるんでしょうね、俊三さん。

世界のジャズプレヤーとこうしていられるなんて・・・。

|

« プラネタリウム | トップページ | 5/10 クレイジークレイジー »

コメント

田中ヨシジです。僕も大野俊三氏好きですね!CDも2枚持っています。”リンゴ追分”も最高ですよ。(もう廃盤になってるかな?)また語り合いましょう。とりあえず”ラバーソウル”にご出演の際にはお知らせください。よろしくどうぞ!

投稿: 田中ヨシジ | 2006年5月10日 (水) 02時39分

えー、大野俊三さんのCDを持っているほどのファンだったとは!
これは新しい発見でした。じゃあ、また大野俊三さんが来たらいっしょに行きましょう。

投稿: KONDY | 2006年5月11日 (木) 01時51分

いやいや、大野さんが特に好きと言うわけでもないのですが、数十年前に邦JAZZの虜でして 著名なJAZZMENのCDは大体2,3枚持っています。大野さんに限らず いい演奏家が来たら行きましょうね。よろしく!

投稿: 田中ヨシジ | 2006年5月13日 (土) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/9974951

この記事へのトラックバック一覧です: 不屈のトランペッター大野俊三:

« プラネタリウム | トップページ | 5/10 クレイジークレイジー »