« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月29日 (土)

竹林有情 at BOADERLINE

Dscf0003_1 またまた行ってきました、竹林有情のライブ。日ノ出町(野毛)のボーダラインです。今ノリノリの竹林有情ですが、今回もハープとギターの竹林有情サウンドに酔いしれました。1st ステージと 2nd ステージの2部構成で、2nd ステージの頭では「林あきひこ」でソロ・ギターが2曲ありましたが、今回は「アコギ」が持ってこれなかったということで、個人的には残念でした。2nd ステージ終了後アンコールをしたら、「用意してなかった」ということでしたが、Dscf0005_1 それでもロックンロールメドレーをいきなり演ってくれました。こういうのはいきなりなのもいいですよね。ライブならではです。
あ、そうそう、右の写真は、珍しい写真です。林さんの髪の毛が逆立っています。ある一場面なんですが、自分でもこういうカットが撮れているとは思いませんでしたが、珍しいので載せておきます。ノリノリで弾いていた、という証でしょうか・・・(笑)。ハープの酒井さんとのこのバランスはシャウトしている感じがよく出てます。写真が暗かったので、見えるように出来るだけ修正した結果の画像ですので、お見苦しい点はご容赦ください。

Dscf00111 で、この前、MDがダメだ、ということで、先日とうとう買ってしまいました!EDIROL R-09 です!品薄状態だったんですが、なんとか手に入れました。ライブや生録にはもうこれしかない!・・・ということで、今回の竹林有情のライブで試しに録音してみました。SDカードが64MBのものだったので全ステージは録音できませんでしたが、思ったよりも全然クリアなサウンドでした。これは使えるぞー♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月18日 (火)

7/18風鈴☆ブルースセッション

毎月第三火曜の夜は横浜・大桟橋入口、ライブハウス風鈴でブルースセッションだ♪・・・というわけですが、今回は写真がなく残念です。MDに録音してあとでいろいろチェックしよう、ということでセットしておいたんですが、またまた例の、BLANK DISK になってしまいました。つまり、録音は出来たんですが、肝心のところで信号が破損されてしまい、聞くことが出来ない状態になりました。・・・ググったりして調べたところ、どうやらこのMDの BLANK DISK についてはよく起るそうで、場合によってはヘッドのクリーニングで直ることもあるらしいいうことで、再生・録音用のヘッドクリーナーを実行しよう・・・としてもこれでさえ「BLANK DISK」になる!・・・これはもうだめですね。こういうライブ演奏にMDを使用するのは禁物である、ということを身をもって知りました。

ということで、ブルースセッション、盛り上がってます。毎回新しいプレイヤーも参加してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

7/14☆ライブハウス風鈴<二金会>

20060714_5 7/14 の夜、横浜大桟橋入口のライブハウス風鈴の「二金会」(第二金曜にライブをやる会)に出演。まだ梅雨は明けてませんが、たくさんのお客様がみえました。(・・・はっきりいうと、他の出演バンドのお客さんですが・・・笑)。ビデオに撮ったものをキャプチャーしましたので、載せます。勝史がステージのセンターにマイクスタンドを置いて歌ったので、ドラマーのタケさんがあまり映ってなくて、なるべくタケさんの顔が見えてるやつをキャプチャーしました。で、今回は以下の曲をやりました。(全曲オリジナル)20060714_1

  1. オープニングテーマ
  2. 見えない
  3. Red Tear
  4. 夏の日差し20060714_4
  5. いつまでも
  6. Long Night
  7. Last Night

今回初演だった曲は「Long Night」。勝史がMCで「僕が作った曲ですが・・・」と紹介してましたが、ウソです。サビは僕が作ったものです(と作詞作曲家として自己主張)。演奏は途中でコードが分からなくなってしまったけど、まぁまぁだったかな。そして最後の曲の Last Night は本番直前で一部のアレンジを変えて、ぶっつけ本番でチャレンジ。これはうまくいきました。

20060714_2

ドラマーのタケさんが映っているものということで、ステージが終了して去っていくところ・・・のキャプチャー画像です。

竹林有情の林さん、ご来場ありがとうございました。

ちなみに、8月の二金会は出演しない予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

KONDYが出没する場所

7月~8月にかけての出没場所です。(この書き込み時の予定)。

■7/14(金)20:00以降 ライブハウス風鈴<二金会>ザ・グレイテストハニーとして出演
□チャージ1000円(1ドリンク付き)

■7/18(火)20:00以降 ライブハウス風鈴<ブルースセッション>Bassで参加
□チャージ1000円(1ドリンク付き)

■8/5(土)19:00以降 あっとぺっぷ<アコフェス>アコギで出演
□チャージ1000円(ドリンク別)

■8/26(土)18:00以降 いいぢゃん<MJ Live>ザ・グレイテストハニーとして出演(竹林有情も出演します)
□チャージ1500円(ドリンク別)Mjlive ☆右にチラシ画像を付けました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

フレットレス

長年使用しているベース、YAMAHA BB。YAHAMAがBBシリーズを発表してすぐに購入したので、もうかれこれ25年は経っています。これをフレットレスにしたのが20年位前で、それ以来フレットのメンテナンスはしてませんでした。・・・・で最近ブルースセッションで使用する機会も多くなったのでメンテナンスすることにしました。Dcf_0043

左の写真は弦を取り外して、ネックを磨き終わったところです。フレットは溝を埋めてあるため、線だけ見えてますけど、平らなのがわかりますか?

Dcf_0062では右の写真でもう少し近付いてみましょう。弦を付けてから撮ったものです。フレットがついていた頃はフラットワウンドを使用していましたが、フレットレスにしてから今までラウンドワウンドを付けてました。今回はフラットワウンドに戻してみましたが、こうやってみると YAHAMA BB もなかなか渋いですねぇ。

でもフラットワウンドはラウンドワウンドに比べて、フィンガーピッキングをするときに早いフレーズが弾きひくいんですよねぇ。指がすべりにくいので、少し工夫が必要です。

Dcf_0015

もう少し体になじむまでベンチ入りにして、いいときにまた登場させようと思っています。

ということで、僕の部屋の一部を公開。YAMAHA BB を置いてみました。所狭しと並んでます。ボディがブラックなのでよく分からないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

竹林有情 at AngelsClub

Dcf_0051 横浜山手にある AngelsClub に竹林有情が出演すると聞いたので行ってきました。AngelsClub は初めてですが、狭いながらもライブハウスとしてはなかなか音響はいい感じです。店内はどちらかと言えば真っ暗に近い感じで、30年くらい前に京都の JAZZ喫茶に行ったときに真っ暗の中にターンテーブルだけに青い光が小さいスポットであたっていて、回転するブルーノートのレコードが幻想的だったのをふと思い出してしまいました。・・・そんなお店です。

今回はギターの林さんのギタープレイが見どころでした。ボトルネックならぬ「卓上ゴマ油のビン」いや、ラー油のビンだったかな?・・・で弾くんですが、なんだかハープとギターの二人しかいないのにあの奏法を本番でやってしまうというのは普通じゃないですね。プレイヤーとしてのパッションを感じますね。ライブならではです。林さんいわく「演奏中になにかが自分に降りてきた」と説明してましたが、確かにそうだったのかも・・・。・・・って、どんな弾き方したのかこれじゃサッパリわからないでしょ・・・、なんて説明したらいいのかわからないので永遠の謎ということにしておきましょう。

このブログもなんだか竹林有情の登場が多くなってきたなぁと自分ながら思いますが、そう思う人は竹林有情のライブに行って実際に自分の目と耳で確かめるというのがいいでしょう。竹林有情の情報はハープの酒井さんのブログ「たたた・たけのりウェ~ィブッ!」でチェックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nifty のブログ!(-_-メ

なんだーっ? Nifty のブログ、おかしいぞー、重くて重くて更新できやしないよー! 編集画面出すだけで数分もかかるんじゃ、もうこの文字書くのが精一杯だよー。 これだけでも数十分もかかった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »