« 10/7☆BEATLES Night!! | トップページ | 田中ヨシジ Live In AT-PEP »

2006年10月 8日 (日)

横濱ジャズプロムナード

Banner2006 今回で14年目を迎えた横濱ジャズプロムナード。この10月の連休に毎年横浜のあちらこちらのホールやイベント会場、ライブハウス、野外等でジャズの演奏が行われて、ジャズ一色となる期間です。この横濱ジャズプロムナードの参加店であるジャズのライブハウス「King's Bar」に、「竹林有情」が出演。ブルースユニットの竹林有情もBBKingのようになったか・・・。

・・・・ということで、King's Bar に竹林有情の活躍ぶりを見に行ってきました。
King's Bar に入るとすでにお客さんが満員で、演奏が始まるころには立見客が出ているほどでした。いつもより酒井さんのテンションが上がっていたようです・・・、ほかの人もそういうのでやっぱりそうなのでしょう。それもそうなんですが、僕はどちらかというと林さんの着Dscf0007  ている服装が気に入りました(笑)。オシャレです。右の写真をクリックしてチェックしておきましょう!

全部で50分位のステージでした。前半を竹林有情のふたりで、後半はゲストで「なかむらみつこ」さんをボーカルに、そしてピアノに「JODY」さんを迎えて、いつもと違ったJAZZYな竹林有情を楽しまさせていただきました。

で、「なかむらみつこ」さんのノリ方がステキです。なんと言うか、脚が、というかDscf0010 ステップというか、これがもうたまりませんねぇ。ルート66のときの脚でのリズムの取り方がカッコよかった。女性だからこそ出来るもので、男がやっても気持ち悪いだけです。1枚の写真だけでは伝わらないかもしれませんが、この画像で想像してもらえればいいかな・・・。(写真をクリックした人は、林さんが JODYさんにVサインしてるのもチェックしてね。おそらくあと何回というサインだと思いますが、JODYさんとはほとんどいっしょにリハやってないということで、こうやってライブを乗り切っている、というスクープでもあります・・・ってどこがだ。)

King's Bar の店の作りのせいなのか、それともテンションのせいなのか、酒井さんは客席側まで行って演奏してました。マイクのコードがあるので、ある程度動ける範囲が決まってしまいますが、コードレスだったらもしかすると客席を一周したんじゃないかな、きっと、うん、そうに違いない。そういDscf0013_1 うのも見たかったなぁ。今度は是非やって下さい(笑)。

竹林有情はこの日までにかなり精力的にライブ活動をしてきていましたし、今年の春以降のライブはほぼ見に行ってきたので、その成長ぶりがよくわかりました。このジャズプロムナードはある意味、竹林有情にとって大事なステージだったような気がしました。つまり、次へのさらなる竹林有情の世界を広げるための・・・。

もしかすると、僕は歴史的な場面に遭遇しているのかもしれませんね。・・・と大袈裟に言っておいても罰はあたらないでしょう。

|

« 10/7☆BEATLES Night!! | トップページ | 田中ヨシジ Live In AT-PEP »

コメント

kONDYさん

素晴らしい写真と記事ありがとうございます。
大きなイベントへの出演とたくさんのお客さんの応援で
ちょっとテンション高めでした。
結果、演奏内容はともかく、皆さまと楽しめるひと時を過ごせたのではないかと思っています。
この頃は林さんのギターも冴え渡っていて、これを良い経験としてさらに楽しい『竹林有情』を目指していきたいと思います!
ほんとうにありがとうございました。

投稿: たけ | 2006年10月25日 (水) 00時55分

題名が「横濱ジャズムロムナード」になっていたので修正して、「横濱ジャズプロムナード」としておきました。

「ムロム」ってなんだ?ずーっと見てると顔に見えてきますね。(笑)

>酒井さん
竹林有情のこれからの活躍に期待してます!
来年の今頃はもっとファンが増えているでしょうね。

投稿: KONDY | 2006年10月26日 (木) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/12418506

この記事へのトラックバック一覧です: 横濱ジャズプロムナード:

« 10/7☆BEATLES Night!! | トップページ | 田中ヨシジ Live In AT-PEP »