« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月27日 (土)

竹林有情 & YUKO ライブ

1/27(Sat) 野毛のボーダーラインで「竹林有情」と「YUKO」さんのライブがありました。今回は、①YUKO(1st Stage) ②林あきひこ ③YUKO(2nd Stage) ④竹林有情 という構成です。

Dvc00027_1 YUKO さんは歌う妖精とも呼ばれているようですが、確かに妖精という表現はピッタリです。数年前から「癒し系」などという言葉が世間では飛び交っていますが、YUKO さんのウクレレと歌声で癒されない人は皆無ですね。今回はイスに座らず、立ってウクレレを弾いて歌ってくれましたが、これは初めての光景です。

途中、YUKO & 竹林有情で、ブルースを披露。Dvc00028_1 YUKO さんがブルースをやっているの見たのも初めてでしたが、ウクレレでのソロもキマッてました。

Dvc00029_1_1 続いて、「林あきひこソロギターパフォーマンス」。ギターは PA を使用せず、生音で演奏。Lowden のギターかな?豊かな音色です。僕としては PA を通してもいいんじゃないかなぁ、と思っていますが、本来の「音」を堪能するにはボディからの周波数を耳で感じ取るのがいいんでしょう。そういう意味ではコンバス(Wood Bass)の音をアンプ、あるいはPAを通すとなかなか思ったとおりの音にならない、というのに似ているのかもしれませんね。・・・えっ?ちょっと違う?

で、YUKO さんの 2nd ステージの後、「竹林有情」の登場。Dvc00030_1 今回は特に酒井さんのハープが冴えてましたね。いろいろ工夫してアレンジを変えたのかと思って聴いていたんですが、あとで酒井さんにそのことを聞いてみたら、特に工夫して変えたということはなく、前回の Happy Blues 等、最近の演奏の反省から、気持ちを換えて心機一転しての演奏、つまり心構えの問題のようでした。僕はそれを聞いて思わず「酒井さんは天才だ」と言ってしまいました。林さんもギターの演奏向上に余念がないし・・・、うーむ、竹林有情、恐るべし!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月20日 (土)

ブルースバンド2組☆あっとぺっぷ

1/20(Sat)六角橋のあっとぺっぷでブルースバンド2組のライブがありました。そのひとつがこのブログでも以前紹介しましたが、「DEEP FRY ブルースバンド」。サウスポーのベースマン&Vo. の天本さんらの3人編成バンドですね。そしてもうひとつが、去年解散した厚木ファッツブルースバンドのリズム隊が中心となって、新たにメンバーを募って出来た新生バンド「BET ON IT」です。スカンクちかのさんや竹林有情の酒井さんがメンバーにいます。

Dvc00038_1 1st ステージの最初が DEEP FRY で、次が BET ON IT。2nd ステージも同様の順で演奏をしてくれました。ブルース三昧のライブ。

DEEP FRY はハッキリ言ってカッコいい!洗練されてます。泥臭さはないんですが、大人のバンドの臭いがします。もう長いバンドなんでアンサンブルもシッカリしてますね。グイグイっと引き込まれていく感じです。オリジナルとカバーで半々くらいでしたが、日本語はなかった・・・。コード進行も Ⅱ-Ⅴ でやってるのが何曲かありましたが、これがこのバンドの音作りのひとつの特徴なのかのもしれません。(まぁ、他にもたくさんあるでしょうけど)。

Dvc00041_1 BET ON IT は個性派ぞろいですね。キャラが濃いですね。特にベースのスカさん、ギターのノルウェー森さん、ハープの酒井さん。なんだかオールスターキャストって感じで、こちらは泥臭さがありますDvc00045_1 (笑)。荒削りで、ブルースバンド!っていう以外に他の何にも見えないですね。あ、これは誉めている言葉ですから、勘違いしないようにしてください。  話によると、BET ON IT はこのライブが実質的に初めてのライブということになるそうです。実際は去年グッピーでやってますが、結成後の正式ライブという意味では記念すべき初ステージ。皆、ボーカルを取れるメンバーですが、今回はスカさんは歌いませんでしたね。次のステージでは歌ってくれるのかなぁ。次回のステージが楽しみなバンドです。

この日は、2nd ステージ終了後、もう少し皆とゆっくりしていたかったんですが、先に帰りました。何か面白い話でもあったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月19日 (金)

グレハニ今年初リハ

Dvc00035_1 今年初のグレイテストハニーのリハをやりました。東横線「白楽駅」前の K・I・SoundStudio を大体いつも利用してます。写真はそのスタジオの外から入口を撮ったものです。

メンバー皆も元気だったし、武さんも仕事は順調らしいので、今年は去年より多くのライブをやっていきますね。そして、オリジナルも現在の2倍以上にしようと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

竹林有情 at Bar HAPPY BLUES

Dvc00024_1 横浜・関内駅近くの Bar HAPPY BLUES で、竹林有情のミニライブがありました。竹林有情がここでやるのは初めてということですが、お店の雰囲気にはピッタリとハマッてますね。

ミニライブがあるよ、ってことで案内があったときは、20:00~21:00の間に始まるということで(開始時間はアバウトです)、ならばそれまでにいかなくては、と思って20:30に着いたら、お客さんはいたけど、当の竹林有情の二人の姿はなく、21時を過ぎてから到着しました。で、始まったのは21:30は過ぎていたと思います。そういうところもまた味のあるお店ですよね、良く言えばですが・・・(笑)。まぁ、ライブハウスではなく、もっと気楽な隠れ家的お店なので、それでいいような気がします。Dvc00029_1

写真はたくさん撮ったんですが、どうもうまく撮れませんでした、すみません。で、雰囲気のあるやつを載せておきますね。

竹林有情はこの日が今年初のライブで、さらに二人ともこの日が今年初顔合わせだったとのこと。練習も兼ねてのミニライブだったのかな?  ギターの林さんはライブ活動に積極的で、すでに来年の話までしてました。その攻めの姿勢はいいですね。う~ん、今年の活躍が楽しみです。

あ、そうそう、Bar HAPPY BLUES のカウンターがほぼ満席になってたり、お客さんの出入りがあったり・・・、そういう姿はこの店で見れるとは思ってなかったので、ちょっと驚きました。このお店って落ち着きますよね。僕はこの日にある人を誘ったんですが、パンに負けてしまいました。(って意味がわからない)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

Live&Bar 風鈴 ブルースセッション

Dvc00015_1_1 亥年も第3火曜の夜は Live&Bar 風鈴でブルースセッションです。今年の”初”音出しになりました。

今回はたくさんの方が集まりましたねぇ。写真は初参加のサックスで吉田さん。半分以上出っ放しでしたね、ご苦労さまです。

ベースマンも6人いたかな。ギター多数。ドラマー3人。で、ボーカルには女性も参加。これは珍しいですね。Dvc00014_1_1 右の写真がそれです。

で、さらに、今回のブルースセッションの前に「ビートルズも少しやってほしい」という要望が出されていたので、皆で数曲、ビートルズ大会みたいになりました。

というわけで、今年もライブハウスでお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

2007年亥

あけましておめでとうございます

やっぱり一応新年の挨拶はしておかないといけませんね。今年は昨年以上に音楽活動全般にチカラを入れていきますので、これからも見放さないで下さい。

さて、新年に入ったけど、2006年12月の最後の方をブログに書いてませんでしたので簡単に報告しておきますね。

12/28が御用納めで、12/29から休みに突入。

12/29(金)はグレイテストハニーのリハが21時から24時までありました。

12/30(土)はSHIBUYA-AXへ「Char (竹中尚人)」のライブへ行ってきました。Char 大ファンの田中ヨシジさんから2日前に連絡があって、「チケットがあるので行きましょう」と誘われたものです。実はそのチケットはヨシジさんの奥さんのもので、風邪を引いていて行けそうにないとのことで、なんだかヨシジ奥様に申し訳ない思いがします・・・(^^; 。Char はアンコール含めて3時間もステージで演奏してました。一番驚いたのは歌う「声」。Char は今何歳になったんでしょうか・・・、デビュー曲の「NAVY BLUE」もそのまま歌える透き通った声。この歌を歌ったのはステージの最後の方だったので、鍛え上げているのがわかりました。(以前、ジルベールベコーのコンサートに行ったとき、声が出てなかったり、年齢とともに声が変わってしまうのは自然の法則かなぁと思ったりしていたものですが・・・)。

SHIBUYA-AX はスタンディングだったので、Char の姿が見えたのは3時間のうち、正味(全部合わせて)15分くらいだったかな。あとはステージの照明ばかりでしたが・・・。

で、終わってから帰りに地元の「あっとぺっぷ」へ寄りました。もう23時30分近かったと思いますが、まだ「忘年会」をやっていて、林さんらとセッション。あと皆でラテン系の歌でコードも分からない中、演奏して盛り上がって(?)ました。店を出たのは夜中の3時前くらいだったと思います。

1/31(日)大晦日の18時に風鈴でいつもお世話になっている衛藤さんとドラマーの八幡センセと3人でファミレスで打ち合わせ兼ねてビールと日本酒飲んでいい気持ちになってました。

では今年もよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »