« ジャズ・クルセイダーズ | トップページ | 2月★LiveBar風鈴の二金会 »

2007年2月 3日 (土)

ボーカル特集 at あっとぺっぷ

2/3(Sat)、横浜・六角橋の「あっとぺっぷ」で年数回開催される「ボーカル特集」という企画に、「田中ヨシジ」さんが初参加する、ということで、僕も初めてボーカル特集を見にいきました。いつも大体10人程度のノドに自信のある人々が集って、生バンドをバックに一人2曲を披露するという企画です。この日は僕の方に諸用があり、はじめから見ることができず残念でしたが、最後の3人のところで店に入ることが出来ました。

Dvc00002_1_1 で、ここでは田中ヨシジさんの写真のみ掲載します・・・というか、他の人の写真は撮らなかった(撮れなかった)ので、どんな人が参加したのか確認したい人は「あっとぺっぷ」のホームページへどうぞ。

ヨシジさんは CHAR の曲を熱烈に歌いあげてました。まさにヨシジ節です。ギターで弾き語っているときより、表現は細かいところが出てきてますね。歌うことが好きで好きで仕方ないというのがよく伝わってきます。でも、ヨシジさん本人は「納得出来ないので、また次のボーカル特集で同じ曲でリベンジしたい」と言ってました。

僕がこのボーカル特集で気を引いたのは、バック演奏をしていた「おじよん」です。おじよんの演奏を聴いたのもこれがはじめてだったんですが、まぁなんというかボーカルを活かす演奏をキチンとこなしていて、楽器ひとつひとつがキレイに出ていて、感心しました。で、終了後、ピアノの益田さんに感想を話していたら、ライブがあるときは連絡をくれるとのことで、まぁ腰の低いひとで、感じもいい。・・・ライブが楽しみです。

|

« ジャズ・クルセイダーズ | トップページ | 2月★LiveBar風鈴の二金会 »

コメント

ドモ、毎度です。

”おじよん”さんは最高でしたね!

リハでもなんとたった一回音出しただけですよ。不満でたとえばドラムのブレイクやハイハットまで注文付けたのですが、”了解!”と言っただけで音も出さずにあの本番ですよ。8分もある大作を見事ほぼ完璧に再現してくれました。

最初にやった曲も大盛り上がりで ホントに理論とイメージが直結している方たちは凄い!と心より敬意を表したいと思います。

写真ありがとうでした!

投稿: 田中ヨシジ | 2007年2月12日 (月) 23時09分

益田さんの話だと、リハのときにバンドメンバーがはじめて曲と譜面(またはコード譜面)を見て、まずを音を出して、そこで細かい注文を聞き、その後、1週間でそれぞれのパートが練習して来て、それで本番をやる、ということでした。
以前、あっとぺっぷに出演したピアノの串岡先生も、本番ステージでやるときはほぼ大体、本番の日の1回の練習ではじめて曲を合わせて、そのまま本番をやるそうです。
プレイヤーで食える人というのは職人ですね。

投稿: KONDY | 2007年2月12日 (月) 23時51分

元気に活躍してますネ~忙しくて、今日はじめて見ました。私、わかります 名古屋の満元です。
やよいの奥様にヨロシク! ライブー聴いてみたいかな~
横浜に行きたいですネ

投稿: 満元 高子 | 2007年2月16日 (金) 22時04分

これはこれは満元さん、全然忘れてないですよ。
横浜方面へ来ることがあれば、事前に連絡してくださいねー。
・・・って、ここでわざわざ書く内容じゃないね。
このブログで生きてることを確認してください。

投稿: KONDY | 2007年2月17日 (土) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/13884766

この記事へのトラックバック一覧です: ボーカル特集 at あっとぺっぷ:

« ジャズ・クルセイダーズ | トップページ | 2月★LiveBar風鈴の二金会 »