« あっとぺっぷ 弾き語りの集い | トップページ | 5/15★風鈴ブルースセッション »

2007年5月13日 (日)

竹林有情 & mitsuko ライブ

5/13(Sun) 横浜・野毛のボーダーラインに「竹林有情」と「mitsuko」さんのライブを見に行ってきました。

Dscf0053_1  日曜の夜 20:00開始のライブということで、満員御礼とはいかずとも、竹林有情の演奏には熱が入っていました。林さん(Guitar、Vo.)がこのところよく使用しているグヤトーンのギターがいつもの竹林有情サウンドよりも歪み系の音を出していましたが、丁度いい感じの歪み具合で、うん、これもなかなかいいね、って思いました。ギターの弾き方からもさらに”林サウンド”を確立してきているようです。酒井さん(BluesHarp、Vo.)も”タケサウンド”をシッカリ持っているし、歌い方なんかもいろいろと工夫しているようで、”シカゴバウンド”良かったです。2ndステージでの”サムシング”を歌う前のコメント、ありがとうございました。ああいうコメントがあると歌詞をつくづくと聞いてしまう効果がありますね。

Dvc000342nd ステージの最初の3曲にナカムラミツコさん改め”mitsuko”さんの歌に林さんのギターで、”イエスタディ”、”サマータイム”、そして、King of Harp の酒井さんのハープを入れて、”ルート66”。酒井さん暴れまくりのステージ(笑)。最後のこのルート66にはベースを入れたくなるような衝動に駆られます。ブルースというよりはジャズに近い演奏でした。

あっとぺっぷのママも初めてボーダーラインに来てくれたので、そういう意味で竹林有情としては力が入ったステージだったのかな、と後から思いましたが、どうでしょうか?

ああ、そうそう、林さんがボトルネックならぬ”ボトルそのもの”で弾いた写真、その他の写真も撮ったはずなんですが、なぜか保存されていませんでした。残念。

|

« あっとぺっぷ 弾き語りの集い | トップページ | 5/15★風鈴ブルースセッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/15097509

この記事へのトラックバック一覧です: 竹林有情 & mitsuko ライブ:

« あっとぺっぷ 弾き語りの集い | トップページ | 5/15★風鈴ブルースセッション »