« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月29日 (土)

BAR&GOOD MUSIC アワーグラス

3/29(Sat) 夜の用事を済ませて急いで横浜は吉野町の"BAR&GOOD MUSIC アワーグラス"というBARに向いました。このブログに以前紹介した馬車道のアワーグラスの本店です。・・・と言っても事情があって馬車道の方は閉店してしまいましたが・・・。着いたのは22時頃。本店の方は初めてです。カウンターしかないお店で、かなり狭い。そして薄暗い。だけどなんだかイイ雰囲気ですぐに馴染めてしまいました。そう言えば、アワーグラスって、馬車道の方もこの吉野町の方もジョニー大倉が流れてました。

Cimg0650_1_3 今夜は竹林有情が演奏します。店の中に入ったときに、このスペースの一体どこで演奏するんだろう・・・と思っていましたが、入口ドアの横がその場所ということで、ほんとに?と心配しましたが、まったく問題なく演奏が始まりました。

写真を見てもらうと分かるんですが、あまりにも照明がないために、デジカメの感度を上げてもこんなに赤くなってしまいます。写真の左隅がドアなんですが、少し開いて隙間の向こうが外なんですが、夜ですが、ちゃんと色が見えますよね。Cimg0658_1 フラッシュを使うと右側の写真になり、まったくこの店の雰囲気が出ません・・・。そういう意味では赤い方がかなり本物に近い雰囲気が出てます。

今夜の竹林有情は林さんのギターの音質がなかなかGOOD!です。この店の雰囲気にもピッタリしていて、なんだか酒の回りが速いのか気持ちよく酔ってきました。演奏も聴きやすい感じがしたのはこの雰囲気にマッチしているためだろうか・・・と思っていたんですが、あとで林さんが「テンポを少し下げた」と言っていたのでなるほどと飲みこめました。やはり一歩一歩努力と工夫を重ねているんですねぇ、竹林有情は。

Cimg0657_1 淋しいのでもう一枚掲載しておきましょう。・・・ってあんまり変わんないか・・・。顔の表情はほぼ見えないですね。あっ、そうだ勘違いしないように言っておきますが、店の中の照明は赤いわけではありません。デジカメの感度を上げたので、赤が強調されてしまっただけですので。

今夜は♪馬車道ブギ♪が大ウケでした。馬車道ブギのアンコールがあり、2ndステージでも2回やりました。林さんのギターの4弦が切れてしまって、それでやった♪Superstition♪は急遽いつもと違うアレンジで演奏してましたが、なかなかいい感じの仕上がりになってました。こういうところの小回りがGuitar&Harpでは出来ていいですね。竹林有情ならでは、です。(馬車道ならでは・・・笑)。

吉野町のアワーグラス、カッコいいバーです。もっと近くにあればなぁ・・・。(因みにタケさんは自転車でこのバーまで来てました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

カフェ・ギーニョ 8時だよ!全員集合!

3/22(Sat)夜、横浜・馬車道「カフェギーニョ」で、”8o'clock, All Together Now! #2” のライブイベントがあり、林さんから声がかかって、急遽、”KONDYソロベース弾き語り”をやらせてもらうことになりました。・・・・・が、この日は年間であまりない休日出勤の日で、仕事の終りの見えない日ということもあり、もしかすると間に合わないかもしれないので、21時の出演をセットしてもらいました。・・・・・がーっ!やはり悪い予感は当たってしまうもので、仕事を終えてベースを担いでカフェギーニョに着いたのは、21時をちょっとまわった時間。・・・・もうヘトヘトの状態。花粉&黄砂で、ハナタレだし・・・。Cimg0634_1

林さんのソロギターパフォーマンスは20時からで、もちろんこれは見ることが出来なかったので写真もありません(泣)。21時過ぎに着いたときには、マスターが演奏をしていて(右の写真)時間を少し引き延ばしてくれていたそうです。ボサノバでアレンジしたものをやってましたね。気持ちの余裕がなかったのでちゃんと聴けませんでした、スミマセン・・・。

で、10分程したら僕の出番でした。Vlcsnap75902 写真が天井に向っていますが、慌ててカメラのセッティングしたのでこのアングルしかありません。今回は初めてのベース弾き語りで曲を用意したんですが、ほとんど女性客だったので用意したブルース系の曲はやめて、柳ジョージ、Paul McCartney、Beatles、オリジナル、Billy Joel にして、しかも短めにして演奏しました。・・・でも歌詞がちゃんと頭に入ってなかったんでボロボロでしたね。曲も用意したものをやればよかったかな・・・・とちょっと反省。ベース弾き語りの奏法はまだまだ研究中なので、これから発展させていく予定です。

この後は、マスターの伴奏で、女性ボーカルが二人歌いました。Cimg0637_1 Cimg0639_1 名前がわかりません・・・すみません・・・っていうか、自分の演奏がボロボロだったので聞き逃したようです。どこかで今度ライブするという話をしていたように記憶してますが、それも紹介出来ないのが申し訳ないです。

あとからの評判を聞くと、林さんの演奏は結構よかったようですね。林さんのソロギターパフォーマンスをまとまった時間で聴く機会が最近少なくなってきているので、残念です。また次回その機会が訪れたときにはヨロシクです。

で、またこの後、林さんと「BarHaapyBlues」へ行って、ノンビリした時間をちょっとだけ過ごしました。林さんはまた眠ってしまいましたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

PanPopParadise とシュワ!

Cimg0619_1 3/20(春分の日)、神奈川総合高校の多目的ホールで高校生のボランティアフォーラムがあり、そこにPanPopParadise の演奏もあるというので見に行く予定をしていたのに、始まる時間 14:00から用事があって、なんとか駆けつけたのは15:30頃でした・・・。って全然間に合ってない!

川崎駅前音楽浴コンサート企画室隊長だった林さんも会場に見に来ていました。一番最後にまたPanPopParadise が出てくるということだったので、それだけでも見なければ・・・ということで、見ることが出来たのがこの写真です。

高校生(皆女子)が♪世界でひとつだけ花♪を PanPop Paradise の伴奏と共に手話をしながら歌うというもので、まぁとりあえず聴けたので良かったかな・・・。

それにしても高校生のボランティア活動っていうのもすごいものですね。どういうわけか女子が多いです。男子生徒もいるにはいるんですが、なんと優等生的な感じでしょうか。でもこういう人の中からそのうち市民活動家となって、場合によっては過激な活動家と返信する人もいたりして・・・。そんなことないか。高校生の頃から社会に対する貢献を実感して、そこに喜びを見出せる人ってエライです。尊敬します。僕なんか十代の頃はもう・・・ね・・・。bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

今夜はボーダーライン

Cimg0583_1_2 3/16(Sun)夜、横浜は野毛のボーダーラインで久しぶりに竹林有情の登場です。

話によるとボーダーラインでは、より玄人ウケするプレイヤーを厳選しているお店になってきているとか・・・。思い出せば、ボーダーラインはもともとライブをやるお店ではなかったんですよねぇ・・。で生演奏をするキッカケは林さんがこのお店に来たときに、是非生演奏をさせてほしい、と持ちかけて、それから段々とライブの日が増えてきて、現在に至るということでした。

そうそう、最初はまだカウンターもなくて、奥側で演奏してましたね。それからカウンターが出来て、入口側で演奏して、その頃にPAが導入されて、今では真ん中で演奏するようになりました。写真に写っている壁にかけてあるギター3本は林コレクションです。

さて、今回は♪ザッツ・オール・ライト♪から開始でした。事前に宣言してあったとおり、「(GiveMe)MoreBlues、もっとブルースが好きになる」というテーマにそって始まったってとこですか。♪ライディン・イン・ザ・ムーンライト♪もね、今年のテーマですね。最近は竹林有情としてはスタンダードになった感のあるオリジナル曲♪ヨコハマ・ベイ・ブルース♪はやっぱり御当地ソングとして歌詞を聞き入ってしまいますね。Cimg0598_1

1st ステージは流れがよく35分くらいのステージだったんですが、2nd ステージはMCというか話があったんで55分くらいでした。ボーダーラインだからこそ出来るコミュニケーションライブですね。オリジナル曲の♪リバーサイド・ブルース♪に入る前の説明もいいんじゃないでしょうか。より深く歌を聴くことが出来ます。それに♪馬車道ブギ♪は歌詞もよく聞き取れてきました。Cimg0595_1_2

あ、そうそう、今回はワンマンということだったんですが、1stステージと2ndステージの間にゲスト出演がありました。このブログでも紹介した「川崎駅前音楽浴コンサート」の司会(温泉レポーター)を務めた秋島由美さんが、林さんのギター伴奏で、♪星に願いを♪と、♪花♪を歌いました。秋島由美さんは歌が本業・・・いや、自称「うたのおねぇさん」だそうで。 明日(3/17)が■■回目の誕生日ということでした。Cimg0591_1 話す声やイントネーションが声優さんかアナウンサーみたいな感じで、確かに司会とかラジオとか、すぐそのまま出来そうな声で、いいですね。

ってことで、久しぶりのボーダーラインは老舗になりそうなライブスポットになっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

3月のBarHappyBlues 竹林有情

Cimg0573_1 3/4(Tue)は午後から空模様が怪しくなり、夕方には小雨が降り出した・・・。雨に濡れて重くなった体と心を癒したい・・・。馬車道駅を降りて、あたりをほっつき歩いた。・・・ああ、いつの間に・・・、いつものBarHappyBlues の入口の前に立っていた。マスターにカクテルでも作ってもらおう・・・。

・・・ってなことで、カウンターでジントニックを飲みながらロバジョンの漫画を読みふけっているところへ、竹林有情登場。セッティングをして演奏を始めようか、というときまで、僕がカウンターに座っていることに気が付かなかったようです。まぁ、そのときは漫画にハマッていて、ジーッと本に目を落としていたから、別人に見えたんでしょう。(笑)写真をよーく見てください。グラスの後にあるミニカーを・・・。スーパージェッターの流星号とか、ウルトラセブンのポインターとか、イエローサブマリンまで写ってますよ。

Cimg0569_1 今日はマッタリしている夜です。竹林有情の演奏も先日までのライブで燃え尽きていそうな感じなので、丁度いい夜の雰囲気です。ゆったりした曲ばかり聴きたい気分ではあったんですが、昔風にいうと”ゴキゲンなナンバー”もやってくれました。 Cimg0568_1_2それでもテンポを控えめにして演奏していたので、疲れていても聴きやすかった。個人的にはもう少しテンポを落としてもいいくらいです。

最近は必ず♪馬車道ブギ♪を演奏しますね。この曲は歌詞がちゃんと聴こえることが大事だと思うので、もう少しテンポを遅くした方が歌がハッキリしていいんじゃないかなぁと思います。部分的にちょっとハモリを入れて、強調してもいいかも・・・。(タモリは入れないで)。

BarHappyBluesでの演奏日ってどうやって決めてるんでしょうね。いろんな曜日や日にちがあるんで、こだわらずに出演するのかなぁ。・・・ということで、もしかするとBarHappyBluesへ行くといきなり竹林有情が現れるかもしれませんよ~wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

横浜ブルースライブ・パッケージ<冬の陣>

3/2(Sun)13:00~「横浜ブルース・ライブ・パッケージ Vol. 5<冬の陣>」が馬車道のKing'sBarで開催されました。林あきひこプロデュースのこのイベントは今回で5回目。回を重ねる毎に盛況になってきました。満員御礼ですね。このライブの案内ポスターがまたいいんですよ!ただ、手元に写真がなくて残念ですぅ・・・。

Cimg0548_1  ①まずは「遅い手」。前回も出演しました。今回はボーカルに紅一点でナンシーさんをフューチャーしての登場。昭和歌謡とブルースとロックとを織りまぜたサウンドは日本人をどこかホッさせてくれますね。リクエストではこのバンドのシンボルとなっている♪宗右衛門町ブルース♪を演奏。みんなでたのしもうよ!っていう感じのバンドです。Cimg0552_1

  ②次はお馴染み「DeepFryTheBluesBand」です。Hot&Cool がこのバンドの特長で、いつ聴いても洗練されたサウンドで、カッコイイですね。Guitar、Bass、Drums の3ピースバンドなんですが、3人とも背も高いし、まぁなんというかイケメン(?)なので、そのまま音になって現れたってとこですか・・・。次回の横浜ブルースライブパッケージにも出演しますので、見たことない人は自分の目で確かめに来てください。

Cimg0553_1  ③次がまた人気の高いバンドで、「40%アルコール」。個性派揃いのメンバーで、ディープフライとはある意味正反対の感じを醸し出しているバンドです。音量もちっと爆音だったので少し難聴にもなりました。曲と曲の合間ではなく演奏中にビールを飲みながらやるので、セッション風でもありますが、そこに違和感もなく、不思議な魅力を持っています。あまりシャベらないバンドですが、たまに入れる碇さんのMCがハニカんでいて、それが逆に好印象を与えてます。実力派バンドです。

Vlcsnap8158_1  ④次は予定では竹林有情だったんですが、東谷アキちゃんファンの方のために、急遽ここに BackStreetBluesBand (BSBB) を入ることになりました。昨日あっとぺっぷで演奏したものと同じ構成でやりました。♪他人のサマー♪、♪TAKE果実♪、♪伊勢崎町ブルース2008♪です。たった3曲かよぉ、って見に来た人に怒られそう。すみませーん、まだ単独でステージ立てるほどレパートリーがありませんんんん・・・。Vlcsnap24541 写真は、右側がお店のカメラで撮影したビデオ画像からのキャプチャー、左側のは客席テーブルからのデジカメ動画からのキャプチャーです。どちらもビデオ画像からのものですが、デジカメの方は僕が映ってないし(泣)coldsweats01 次回出演するときはドラム入りだと思いますので、期待して観にきてくださいね。

Cimg0558_1_6  ⑤さて、締めくくりは「竹林有情」です。GuitarとHarpのシンプルな構成にも関わらず、今回出演のドラムスを入れたバンドと同程度の迫力ある演奏をみせてくれました。しかももっともブルース色が強く出ていて、さらに、漫才的MCもオマケで楽しめました。林さんはこのライブのプロデュースもし、司会進行もし、演奏もやって、昨夜はあっとぺっぷでライブ、タケさんも昨夜はグッピーでBetOnItのライブでしたから、竹林有情・お疲れ様です。

出演者すべての演奏が終了したのが16:30をまわっていたと思いますが、17:00過ぎからはこのライブの定番となっているセッションタイムです。これを目当てに来る人もいて、観て聴いて楽しめて、演奏して楽しめる、いいですね。Cimg0564_1_2

左の写真はそのセッション風景です。いろいろな組み合わせでやりましたが、右の写真は、結果的に DeepFryTheBluesBand と BackStreetBluesBand の組み合わせになってしまったという写真。Vlcsnap10778_1 

次回は、5/25(Sun) 13:00~King'sBar です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

あっとぺっぷ アコフェス

3/1(Sat)六角橋「あっとぺっぷ」で、季節毎恒例のアコースティックフェスタがあり、BackStreetBluesBand(略してBSBB)で出演してきました。

今回は8組の出演。区切りがいいので、4つで1枚の写真にして紹介しますので、ご覧下さい。

Image1 写真の左下に名前を入れておきました。まずは左側の写真から、①ディックタウチさんはアップライトベースを持っての初出場。JAZZの名曲♪ディア・オールド・ストックホルム♪なんかを演奏してました。②GEN安田さんはお馴染みですね。ビートルズとオリジナルなど演奏。完成度の高いオリジナルです。③MAKI さんは、Cのピアノブルースの他、演歌の♪天城越え♪で弾き語りました。難曲に挑戦ですね。④古屋隆さんもオリジナルやCCRを披露。古屋さんは日本のボブ・ディラン・・・あ、これは言い過ぎか、あっとぺっぷのボブ・ディランです(ちょっとローカル過ぎたかな)。Image2

右の写真に移って・・・、⑤BackStreetBluesBand(BSBB)は、あっ、これは僕が出ているやつです。メンバーは、Guitar 林あきひこ、Sax 東谷アキ、Bass KONDY の3名で出演。今回は♪他人のサマー♪、♪テイク果実♪、♪伊勢崎町ブルース2008♪を演奏しました。中でも♪テイク果実♪は、Take Five から山口百恵の青い果実まで全て5拍子で演奏(もちろん歌入り)という難曲中の難曲に挑戦しました。評価はどうだったんでしょうか・・・。⑥竹内公一さんは、ビートルズナンバーから2曲。ビートルズ大会やブルースセッションには欠かせないマルチブレーヤーです。⑦星 康弘さんは、リズムボックスをバックにギターソロを披露。⑧mituko さんは、初めてのピアノ弾き語りでジャズナンバーから♪サマータイム♪等を演奏。JAZZボーカリストであるmitukoさんがJAZZピアノで自ら伴奏をやってしまうと、これは大きな一歩を踏み出しているという感じがしますね。

8組だと少ない感じがしますが、でも実はギャラリーが来店するというのがこのところの傾向なのではないかな、と思います。18時台にスタートしているので、終わるのが早いため、来店しても見ることが出来ないお客さんがいるのは残念です。前回もそうでしたからね・・・。

さて、オマケの写真を付けておきます。今回は♪他人のサマー♪のアキちゃんの振り付けはウケが良かったので、その写真をどうぞ。Vlcsnap61116_1 ♪パッパッパパッパ・・・・パッパッパパッパ・・・・チュッチュッチュルッチュ・・・・パッパッパパッパ・・・・会うときにはいっつでーも、他人のふたり♪

BackStreetBluesBand ってコミックバンドだったのかぁ!coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »