« 川崎駅前音楽浴コンサート | トップページ | 横浜ブルースライブ・パッケージ<冬の陣> »

2008年3月 1日 (土)

あっとぺっぷ アコフェス

3/1(Sat)六角橋「あっとぺっぷ」で、季節毎恒例のアコースティックフェスタがあり、BackStreetBluesBand(略してBSBB)で出演してきました。

今回は8組の出演。区切りがいいので、4つで1枚の写真にして紹介しますので、ご覧下さい。

Image1 写真の左下に名前を入れておきました。まずは左側の写真から、①ディックタウチさんはアップライトベースを持っての初出場。JAZZの名曲♪ディア・オールド・ストックホルム♪なんかを演奏してました。②GEN安田さんはお馴染みですね。ビートルズとオリジナルなど演奏。完成度の高いオリジナルです。③MAKI さんは、Cのピアノブルースの他、演歌の♪天城越え♪で弾き語りました。難曲に挑戦ですね。④古屋隆さんもオリジナルやCCRを披露。古屋さんは日本のボブ・ディラン・・・あ、これは言い過ぎか、あっとぺっぷのボブ・ディランです(ちょっとローカル過ぎたかな)。Image2

右の写真に移って・・・、⑤BackStreetBluesBand(BSBB)は、あっ、これは僕が出ているやつです。メンバーは、Guitar 林あきひこ、Sax 東谷アキ、Bass KONDY の3名で出演。今回は♪他人のサマー♪、♪テイク果実♪、♪伊勢崎町ブルース2008♪を演奏しました。中でも♪テイク果実♪は、Take Five から山口百恵の青い果実まで全て5拍子で演奏(もちろん歌入り)という難曲中の難曲に挑戦しました。評価はどうだったんでしょうか・・・。⑥竹内公一さんは、ビートルズナンバーから2曲。ビートルズ大会やブルースセッションには欠かせないマルチブレーヤーです。⑦星 康弘さんは、リズムボックスをバックにギターソロを披露。⑧mituko さんは、初めてのピアノ弾き語りでジャズナンバーから♪サマータイム♪等を演奏。JAZZボーカリストであるmitukoさんがJAZZピアノで自ら伴奏をやってしまうと、これは大きな一歩を踏み出しているという感じがしますね。

8組だと少ない感じがしますが、でも実はギャラリーが来店するというのがこのところの傾向なのではないかな、と思います。18時台にスタートしているので、終わるのが早いため、来店しても見ることが出来ないお客さんがいるのは残念です。前回もそうでしたからね・・・。

さて、オマケの写真を付けておきます。今回は♪他人のサマー♪のアキちゃんの振り付けはウケが良かったので、その写真をどうぞ。Vlcsnap61116_1 ♪パッパッパパッパ・・・・パッパッパパッパ・・・・チュッチュッチュルッチュ・・・・パッパッパパッパ・・・・会うときにはいっつでーも、他人のふたり♪

BackStreetBluesBand ってコミックバンドだったのかぁ!coldsweats01

|

« 川崎駅前音楽浴コンサート | トップページ | 横浜ブルースライブ・パッケージ<冬の陣> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/40364122

この記事へのトラックバック一覧です: あっとぺっぷ アコフェス:

« 川崎駅前音楽浴コンサート | トップページ | 横浜ブルースライブ・パッケージ<冬の陣> »