« ドーナッツ◎ at エスペト・ブラジル | トップページ | 横浜ブルースライブ・パッケージ2008 »

2008年8月23日 (土)

魅惑のギターサウンド・ナイト!

8/23(Sat)夜、横浜は野毛の Sam'sBar で、「魅惑のギターサウンド・ナイト Vol.1」がありました。林さんの主催によるソロ・ギターを主にしたライブです。今回が初回ということで、これからも2回、3回と続けていくそうです。今回出演するのは、「林あきひこ」、「関口祐二」の2人。関口さんはガットギターでのソロ・インストで、ジャズを弾くギタリストです。

Vlcsnap101961_1 1st は林さんからスタート。30~40分のステージです。 実は僕がこのライブに見に Sam'sBar に着いたのは21時半位だったので、20時開始の林さんのギター演奏を聴くことは出来ませんでした。動画を撮っていたので、それを後で見て、キャプチャーしたものがこの写真です。

ギター演奏とともに、MCでは音楽とまったく関係のない駄洒落連発で(笑)、お客さんを林ワールドへと引き込んで行きます。もう余裕の演奏ですね。本人も楽しんで演奏をしていたことでしょう。オリジナル、カバー曲共によく仕上がっていますよね。

Vlcsnap114780_1 2nd は関口さん。さすがプロの腕前。ガットギターのやわらかな音色と、ジャズのリズムが耳に心地いいですね。・・・・っというか、僕が店に着いたのは、関口さんが演奏してから20分位経ってからだったようで、完全に途中からです、すみません・・・・。

今度 CDリリースされる中からもいくつかオリジナル曲を披露していました。僕にはオリジナル曲でなかなかああいうアレンジは出来ないですね。面倒くさくて・・・(笑)。

スチール弦の林さんのソロ・ギター、ナイロン弦の関口さんのソロ・ギター、どちらもその特徴をよく生かした演奏ですね。「魅惑の夜」になりました。

ライブが終わってから、しばらくして、ギターが弾ける人、皆でギターを手にして、ギターサウンドナイト2nd になってしまいました。僕も2~3曲程度ギターを手に歌わせてもらいました。ただ、今声が出ないので全然ダメダメでしたけどね・・・(笑)。

因みに、林さんは後から来た星さんと朝の4時頃までギター弾いたり、ギター話で盛り上がったりしていたそうです。ご苦労様です。

|

« ドーナッツ◎ at エスペト・ブラジル | トップページ | 横浜ブルースライブ・パッケージ2008 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/42258947

この記事へのトラックバック一覧です: 魅惑のギターサウンド・ナイト!:

« ドーナッツ◎ at エスペト・ブラジル | トップページ | 横浜ブルースライブ・パッケージ2008 »