« あっとぺっぷのビートルズ特集 | トップページ | NO BORDER でライブ »

2009年3月14日 (土)

竹林有情×BSBB ライブ

3/14(Sat) 野毛「Sam'sBar」で、BackStreetBluesBand でライブやってきました。今回は、竹林有情がメインかな。オープニングアクトには、ソラミミスタさん(タジ ユキヒロさん)が登場!

Cimg2023_1 ソラミミスタさんは、"インパクト弾き語りストにして、必笑のオープニングアクター"って「人呼んで肩書き」があるようですね。ライブのときに林さんが紹介してました。このブログでは昨年のTAPでの音楽忘年会で紹介しました。見た目からは想像つかないような楽しいプレイヤーです(笑)。懐かしい歌謡曲にオリジナル曲。そして関西弁も加わって、聴いている方は自然と笑顔になってしまう、そんなステージです。
途中、林さんがギターで入りましたが、うんうん、さらに味のあるものになっていました。林さん、ギターうまい!・・・って、当たり前か。いや、改めてオールラウンドプレイヤー林さんを認識しました。

Vlcsnap158777 BSBB(BackStreetBluesBand)は、なんだかついこの前、Sam'sBarでやったような気がしますが、前回と違うのは、アキちゃんがリラックスして演奏して出来たということでしょうか(笑)。なんか、サックスがよくなってきたって、皆に言われてましたから、きっと本来の力が本番でも出てきたということでしょう。確かにのびのびしてきているし、表現力もついてきてますね。今回も♪キーハンター♪はウケたようです(笑)。Vlcsnap162002 本番前のリハーサルのときに急遽決めた♪ウィスキーがお好きでしょ♪の後半を倍の早さでスイングするというは、他にないアレンジでBSBBらしさが出ていたように思います。っていうか、リハーサルの練習でほとんどやってないので、どうかと思いましたが、すでにBSBBも場慣れしてきているので、本番一発でも結構やっちゃいますね。

Cimg2029_1 竹林有情は、僕はちょっと久しぶりになるような気がします。僕の方のライブと重なったりして、観に行けず、ライブレポートも出来なくてすみません。(^^;  さてさて、そういうこともあるのかどうかわかりませんが、竹林有情のレパートリーが増えている!しかもまた今回は日本語の歌も前より多く採用。・・・・僕としてはある意味"感激"しました。竹林有情はあまりいっしょに練習しないそうですが、それでもあれだけ出来てしまうんだから、もう"阿吽の呼吸"というやつなんでしょうね。それに、お馴染みになったオリジナルの♪横浜ベイブルース♪なんかは、もう合唱出来るほど有名で、・・・と言っても巷でですが・・・、それと同様に♪馬車道ブギ♪も全員で盛り上がれるし、僕のお気に入りの♪Big Fat Woman♪もすごくいいです。どれも林さんが作ったものですが、Cimg2030_1 歌詞が楽しいですね。覚えて歌いたくなるような曲です。僕はすでにまぁ遊びでですが、横浜ベイブルースをギターで弾いて歌ったら、竹林有情を知っている人にはかなりウケました(笑)。Big Fat Woman はスタンダードになりそうなくらいよく出来てるので、僕個人でも、またはグレハニのレパートリーにしたいくらいです。ClearWatersでも歌おうかな。

横浜開港150周年で盛り上がっている横浜City!特に林さんは燃えてますから、4月~9月までの期間、林さん率いる竹林有情やBSBBがどんな風に活躍するのか楽しみですね。

Cimg2032_1 オマケ画像。”ビールの泡の向こうに竹林有情”

ビールの泡が台形になったので、撮っただけですが・・・(笑)

|

« あっとぺっぷのビートルズ特集 | トップページ | NO BORDER でライブ »

コメント

KONDYさん、楽しい演奏ありがとうございました。BSBBもSam's Barの常任バンドになりつつありますね。

投稿: Tony | 2009年3月15日 (日) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/44355946

この記事へのトラックバック一覧です: 竹林有情×BSBB ライブ:

» Sam's Bar (BSBB&竹林有情) [Oh happy day in YOKOHAMA]
3月14日(土曜日)野毛 サムズバー 今日は先日、僕たちのユニットがオープニングアクトをつとめさせてもらったバンド「BSBB(Back Street Blues Band)」の演奏と林さんとタケさんのギター&ブルースハープユニット「竹林有情」の競演ということで、ひとりでSam's Barへ。 今回のオープニングアクトはタジユキヒロさんのボーカル&ギター、柔らかい大阪弁の語りと自作の歌が、心にしみます。。 つぎはギターは林さん、ベースのKONDYさん、そして東谷アキちゃんがSax&Voの二役の3... [続きを読む]

受信: 2009年3月15日 (日) 23時04分

« あっとぺっぷのビートルズ特集 | トップページ | NO BORDER でライブ »