« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月30日 (土)

野毛「喫茶みなと」ライブ BSBB!

Vlcsnap17054_1

5/30(土)21:00~、横浜・野毛「喫茶みなと」で、BackStreetBluesBand の隔月定例ライブやってきました。

いつも20:30頃にお店に入るんですが、そのときに来ていたお客さんがいまして、横浜の帽子屋さん、暗がりでしたが白い帽子をかぶって、ひげをたくわえた紳士(?)で、なんとなくカーネルおじさんみたいな印象がありますが・・・。その方とそのお連れの方々Cimg0003_1 があまり時間がないらしいので、特別にBSBBのリハーサルを本番代わりにライブを楽しんで頂きました。
その帽子屋さん(社長らしい)の誕生パーティの時に演奏してくれないか、って言われました。(笑)

今回はいつもよりお客様が少なかったんですが、どうやら前日にAZUMIさんがライブをやったから、今日は少ないんだとか・・・?ホント?
Vlcsnap157768_2 ま、それはそれとして、お客様が何人でも全力で演奏しますよん!
喫茶みなとでの新曲としては♪ブルースライトヨコハマ♪(ブルーライトヨコハマのブルースバージョン)、♪経験♪、ですね。
あとはドドドーッていつものとおり演奏。

アキちゃんのサックスが良くなってきているという評価。それもそのはず、ブロウサックス特訓中ですからねぇー。カッコよくなりましたよー。

Vlcsnap29072 ・・・と、そこへなんと!うわさのAZUMIさんが来店。(@_@;
写真のドアのところから覗いている人・・・。中に入ってカウンターに座って飲み始めました。
そんな中、アンコール曲の最後の曲で、♪長者町ブルース♪をブロウでババーッて決めてくれました。

Vlcsnap32021 最後にオマケ画像・・・ライブが終わって片付けをしているところのアキちゃん。

次回の喫茶みなとでのライブは、7/25(土)です。よろしくぅー★


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

東浦和「ポネット」プライベートライブ!

Vlcsnap47330_1

5/27(水)14:00~、東浦和「ポネット」のプライベートライブ(イトコ会)。
前回5/23に引き続きこちらでのライブですが、今回はつかさちゃんが来れないので、ジュンちゃんと僕の2人の ClearWaters。ジュンちゃんがピアノで僕はベースですから、去年までの ClearWaters 再現・・・かな。

前回との大きな違いは、この日のためにジュンちゃんがMCのスクリプトを書いたということですね。横浜から東浦和に着くまでの間、そのスクリプトをずっと読んで本番に備えてました。(^^)v
そういう準備もあって、ライブ全体の流れは良かったと自己評価。(笑)

Vlcsnap48852 1st ステージは、①All Of Me、②It's Too Late、③Saving All My Love For You、④上を向いて歩こう、⑤Lovin' You、⑥When A Man Loves A Woman、を演奏。1st ステージはテーマを「恋愛」にしたのでこの選曲。

2nd ステージは、①Have You Ever Seen The Rain?、②つばさをください、③イマジン、④永遠の再会、⑤Time After Time、⑥涙そうそう、を演奏。2nd ステージは「平和」をテーマにしてます。
そして、またまたありがたいことにアンコール!「平和」がテーマだったので、アンコール曲は♪What A Wonderful World♪。

演奏途中で近所の小学生の女の子が来て、興味津々に窓越しに見てたので中に入ってライブを楽しんでくれたり、そういうところが音楽「ライブ演奏」のいいところですよね。
皆さん楽しんでいただけたことと思います。
今回はボーカル用のマイクは使わず、生声でやりましたが、それでも歌の評価は上々でしたから、満足出来るライブ・・・ということで。(笑)

Nec_0278_1 さて、終わってから食事とそしてケーキとお茶の時間。(^^)
このお店では店主の素敵なお母さんの他、3姉妹がお店を手伝っています。その次女である「純」さんが絵画をやってまして、店内にたくさん展示してあります。芸術家仲間が多いようで、その中の陶芸家の中野恵利子さん(=窪恵理子さん)の作品もたくさん展示してあります。Nec_0276_1 ポネットで使用している食器はこの方が製作したんですねぇー。

すごいお店だ「ポネット」!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

二人会/多事奏林 タジユキヒロ VS 林あきひこ

Nec_0271_1

5/23(土)19:30~、横浜・六角橋「ココペリ亭」で、「二人会/多事奏林 タジユキヒロ VS 林あきひこSongBook」があるということで、東浦和のライブが終わってから駆けつけました。

20時過ぎに到着。時間を少しずらしていたので、丁度始まるところでした。ラッキー!
林さんが最近行っている歌モノライブで、「二人会」ということでライブを始めました。今夜の林さんのお相手は、タジユキヒロさん。またの名をソラミミスタさんといいますが、このブログでも随分出てくるようになったのでわかりますよね。

Vlcsnap108551 最初は林さんからスタート。
"SongBook"なので、歌モノなんですが、1stステージはギターインストにしての演奏。お店の雰囲気をみて、臨機応変に対応したようです。もう少しPAのボリュームをあげてもよかったような気がしますが、僕は林さんに一番近い席に座ったのでまぁ問題はなかったのかな・・・。

Nec_0270_1 次にタジユキヒロさん。
真面目な歌なのか、そうじゃないのか、だんだんと分らなくなってきます、タジさんの作る歌。♪恋はハイエナジー♪は途中までかなり真面目な歌かと思って聴いていても、急に「ハイエナジー、ハイエナジー、ハイエナじゃないー、ハイエナじゃないー・・・」とか歌いますから、他のも駄洒落的な歌詞がよく使われています。それだけに楽しいわけですが、中でもよく出来てたのは「ココペリ亭のテーマソング」。歌詞は忘れましたが、白楽駅からココペリ亭に至るまでの道順から歌詞をおこしたもので、うーん、よく出来てる。日本語がメロディにうまく乗ってる。感心しました。

Nec_0272_1 2nd ステージでは林さんのギターバックで、お店の女性でユウキさんが♪アメイジンググレイス♪を歌いました。そして林さんのソロも歌モノで構成。
今回は♪南林間ブルース♪はいいですねぇー。これも駄洒落で出来てる御当地ソングですが、南林間のテーマ曲になりますね。また聴きたい歌のひとつです。

Nec_0267_1 林さんとタジユキヒロさんのデュオもなかなか聴かせます。林さんのギターがタジさんの歌をぐっと引き立ててますね。
別な場所でも何度か聴きましたから、これからもどこかで聴ける機会があると思います。是非ライブで確認してみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東浦和「ポネット」ライブ!

Vlcsnap101585

5/23(土)15:00~、東浦和「ポネット」の開店3周年記念のイベントとして、ClearWaters のライブを・・・、ということで行ってきました。呼んでいただくなんてありがたいことです。
ポネットはこだわりのケーキ&クッキーを提供するお店。そのこだわりは半端ではないので、見た目も美しい、食べてももちろん最高!です。是非一度はお店に行って確かめてみましょうね。

Rimg0761_1 さて、今回 ClearWaters はジュンちゃんはボーカルに専念、つかさちゃんはカホン、そして僕は E.ギターで、珍しい編成。お店に用意してあった20席は予約の段階でうまっていましたので、当日さらにまだお店に入りましたから、満員御礼状態、動員数120%でライブスタート!

1stステージとして、①Have You Ever Seen The Rain、②Imagine、③Over The Rainbow、④Happy Happy Birthday、⑤All Of Me、⑥少年時代、⑦いとしのエリー、⑧つばさをください、⑨夏になる・・・、を演奏。(曲順これでよかったかどうか・・・記憶が定かじゃないが・・・)

・・・10分くらい休んで、注文タイム!(大事ですね!)

Vlcsnap102676 2nd ステージは、最初にお客様の中から歌の先生に♪ベサメムーチョ♪をClearWatersの伴奏で歌っていただきました。右の写真がそのときの写真です。向かって左側の黒っぽい服の人が先生。
そして①It's Only A Paper Moon、②What A Wonderful World、③上を向いて歩こう、④Sentimental Journey、⑤永遠の再会、⑥Stand By Me、・・・ここで終了したんですが、ありがたいことにアンコールを頂まして、⑦涙そうそうをやりました。

Vlcsnap210137 いつもとちょっと違うパターンでの演奏で僕としてはいまだに良かったのかどうかわからないんですが、個人的な感想としては、なんだかまだ物足りない感じがしていて、うーん、・・・でも、楽しんで頂いたのは確かなようですから、ここは素直に喜びましょう。本当にありがとうございました。つたない演奏でしたが、将来この場で ClearWaters を聴いたことが語り草になるように頑張りますので、期待していてください。(笑)

次は5/27(水)にここポネットでまたライブ行います。今度はギターじゃなくてベースとピアノで演奏します。

Nec_0261_1 で、演奏が終了してから、ケーキ!
これがもう美味しかったぁ!
コーヒーカップなんかも手作りなんですよー。陶芸家の作品です。すべてにこだわりのあるお店。これで美味しくないわけない!
みんなで行こう!東浦和「ポネット」へ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

Sam'sBar で竹林有情とBSBBライブ

Nec_0254_1_2

5/16(土)横浜・野毛「Sam'sBar」で、竹林有情 vs BackStreetBluesBand ライブでした。
オープニングアクトに「Tony&BATA」とスペシャルゲストに「サティ大石」さんを迎えてのライブ。

Cimg0019_1 Tony&BATA はホントに楽しいユニットですよね。
♪モスラの歌♪の替え歌は以外と盲点でしたが、モスバーガー関係者が聴いたら絶対に受け入れられると思いますよ~。♪東へ西へ♪の替え歌は絶品です。何度聴いても笑えます(笑)。この楽しさはお二人の人間性にもよるんでしょうね。それだけにファンをたくさん持っています。
Vlcsnap55432 で、Tony&BATA and BSBB でオレンジペコーの♪やわらかな夜♪をやりました。うーん、この歌いい!
(・・・あ、写真は固定で動画を撮っていたものだったので、林さんが右側にフレームアウトしてしまって映っていませんでした・・・)
Sam'sBarのペーパーナフキンに描いたTony&BATA 似顔Nec_0255_1 絵!Tonyさんが描いたのかな?すごく似てますよね。
やわらかな夜の演奏のあと、そのまま BSBB のステージに突入。

BSBB は昭和テレビシリーズから開始。♪太陽にほえろのテーマ♪、♪キーハンター♪。そして今回の新曲としては辺見マリの歌った名曲♪経験♪、それから前回の課題となった♪ブルースライトヨコハマ(ブルーライトヨコハマのブルースバージョン♪、このあたりですね。まだシックリきてないけど、ライブの場数だけは多いため、なんとなく出来てしまうBSBBでした(笑)。Vlcsnap57267
ドラムはいらないとしても、Pandeiro(いわゆるタンブリンのちょっといいやつ)の名手あたりがいるとBSBBもかなりよくなると思うけどなぁ・・・ベースマンKONDYのつぶやき。
・・・・写真は動画のキャプチャーでさっきと位置は変わっていません・・・・というより、出っ放しだったので変える時間はなくそのままなんとなく向かって左寄りの写真になってしまいました。

Vlcsnap65362 今回のスペシャルゲスト「サティ大石」さん。いつの間にか芸名がついていてる・・・いう感じですが、林さんのギターをバックに♪Stand By Me♪。もうちょっと上のキーの方がいいような気がしましたが、でもやっぱり女性ボーカルのゲストが入るといいですよね。なんだかサティさんと林さんのユニットで「サトリン」というのが出来たとか・・・?

Cimg0023_1 そして、竹林有情。
このところ、グングン腕をあげているタケさんのハープ。実は猛特訓しているんじゃないかと思いますが、ものすごく聴かせますね。歌い方も研究していて、それが自然体でライブに活かせています。それにこのところノリのノッてる林さんのギターもところどころ弾き方を工夫していて、すでに何度も演奏してきているナンバーについては完成してきているような感じです。比較的新しめの曲については、もっと良くして行こうという姿勢がわかります。
Cimg0027_1_2 演奏中に会場内へは入り込んでハープを吹きまくるタケさん。写真じゃその熱さがちょっと伝わりにくいですねぇー残念。そして、林さんはミニボトルを取り出してのボトルネック奏法ならぬ"ボトル奏法"。Cimg0030_1 ボトルで演奏しながら歌うというのも見せ場です。

盛り上げに盛り上げた今夜の Sam'sBar でのライブでした。


・・・終わってからまたウルトラQを観てしまいました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

楼茶さんバースディライブ with 池内光子さんライブ

Cimg0019_1 5/14(木)横浜・反町「NO BORDER」で、楼茶(ローチャ)さんのバースディライブがあり、行ってきました。
いや、正確にいうとライブに最初に出演する池内光子さんから連絡があったので見に行ったということですが・・・。
ところが、NO BORDER に行ってみたら楼茶さんって、あれ?どこかで会ったことがある、と思ったら、昨年の9月にあっとぺっぷのアコフェスでいっしょでした(笑)。
楼茶さんから「クリアウォーターズの・・・」って言われて、歌った曲まで覚えていてくれていて、・・・で、いっしょに行ったジュンちゃんも楼茶さんも池内さんも僕も関西つながりだったことがわかり、話に花が咲きました。tulip

Cimg0022_1 で、池内さんのアコーディオンからスタート!
まずはシャンソンから演奏。アコーディオンと言えば外せないかな。
次に関西つながりの話から選んだのかどうかわかりませんが、手塚治虫が宝塚出身ということで、♪鉄腕アトム♪。
さらに、QUEEN から♪キラークィーン♪と♪ボヘミアンラプソディ♪。
ボヘミアンは最初から最後まで省略なしで全て弾きました。
その他、クラシック等も弾いて、何でもこなす池内さん。細い体で 10kg以上のアコーディオンを弾くのだけでも大変なのに。
今度は ClearWaters でも弾いてもらおうと思ってます。

Cimg0025_1 そして、本日のメイン、楼茶さん。
バースディということで、歌いたい歌を選んできた、ということで、カバーからオリジナルまで演奏。
楼茶さんの歌声って、アニメソングが似合う声質してます。(アニソンもよく歌うそうです)。
Cimg0026_1 NO BORDER のライブイベント「アコースティック・ナイト」で知り合ったというプレイヤー(名前って何でしたっけ?紹介あったかな・・・)がバンジョー弾いたり、マンドリン弾いたりして、さらにバックアップして味のある演奏になっていました。

Cimg0030_1 歌が終わったら最後にバースディケーキが出てきて、ご馳走になりました。
ラッキー!

今度はいっしょにライブやりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

母に捧げるライブ&セッション!

5/10(日)横浜・石川町「TAP yokohama」で、ライブやってきました。
「母に捧げるライブ&セッション!『母の日はTAPで親孝行!』」と題して行いました。

前半を5組のライブ、後半をセッションタイムとして時間を割りました。前半の5組では1曲は母に関連する曲を演奏すること、ということで、母へのプレゼントライブとしてあります。

Vlcsnap34764 ①「野毛ゴールデンウィークス」
横浜屈指のブルースハーピストのタケさんと僕(KONDY)のゴールデンウィーク頃限定のユニットです。今年で3回目のGWを迎えました。
去年までベースでバックをやりましたが、今回だけはギターで入りました。でもやっぱりベースで入る方がいいかな・・・。
♪Walter's Boogie♪、♪Elevate Me Mama♪、♪Don't Start Me Talkin'♪等など、ブルースをカバー、それ以外には竹林有情のカバーで、♪ヨコハマ・ベイ・ブルース♪とかやりました。ただし、アコギだったので、ギター演奏はイマイチだったというのが僕の感想です。ハープだけはピカイチですね!

Cimg0005_1 ②「イエスマン・ブラザーズ」
竹内さんと古屋さんのユニットです。竹内さんはギターをやったり、ピアノを弾いたり、ハープを吹いたり、多才で多彩なステージ。今回はビートルズのカバーが中心でしたが、すごくいい感じに演奏するんですよねぇ。ガツンと歌うんじゃなく、なんとなぁ~く始まって終わっていくというのが独自スタイルですね。前にも書きましたがイエスマン・ブラザーズは癒し系バンドです。♪All I Got To Do♪とか♪Chains♪とかね、・・・う~ん、いいです。

Cimg0011_1 ③「Donut's◎ with 高嶋さん」
ドーナッツ◎はプチドーナッツ◎です。ミツコさんとジュンちゃんの2人で歌、演奏は高嶋さんがピアノで入りました。2人というのもなかなかいいもんです。コーラスグループという感じにはならないけど、デュオという意味ではキレイはハーモニーです。♪地球(ほし)♪も♪命の歌(Mother)♪も問題ないですね。
Cimg0009_1 途中で、高嶋さんのソロピアノが入りました。高嶋さんはどちらかというとソロピアニスト系ですよね。
♪ニューヨークの想い♪とか弾き出すといつまででも終わりそうもないくらいです。

Vlcsnap23760 ④「グレイテストハニー」
うーん、今回はリードギターのトヨさんが参加出来ず、3人で演奏しました。
オリジナル曲中心のグレハニは、やはり雰囲気を作り出してくれるトヨさんのリードギターがないと"らしさ"が出にくいですねぇ。それでも、リードギターなしのグレハニはそれなりに楽しめたんじゃないかと思いますが・・・。今回はあまりコメント入れるのやめとこ(笑)

Vlcsnap13987 ⑤「ClearWaters」
ジュンちゃんにつかさちゃんに僕(KONDY)という構成ですが、ジュンちゃんファンが多いのは当たり前ですね。TAP yokohama にはアップライトピアノがあるんですが、これだとお客さんから背中しか見えないので、横からビデオカメラで大型モニターに顔が皆に見えるように工夫しているところが、このお店のすごいところですね。
で、いつもの、"つかさスペシャル"では、♪古い日記♪、このあたりではつかさちゃんのファンが確実に増えてるように思います。お楽しみコーナー的でほっと一息つけます。
ベース曲とギター曲とやりました。途中♪メルセデスベンツ♪ではタケさんにハープで参加してもらい、盛り上がりも頂点ですね。
30分の演奏ですが、その中でも最初から終わりまで飽きない構成になっていたと思いますよ。

・・・ということで、ライブタイムはここで終了。時間通りでした。
で、次にセッションタイムに突入!
Vlcsnap32328 まずは、高橋さんの急造バンドで、特に名前は付いていないですが、「タカハシ・キャロル・バンド」ってとこでしょうか。
高橋さんと加藤さんのギターに加えて、グレハニのドラマーたけさんとKONDYベースということでキャロルバンド完成!
ものすごく楽しいバンド演奏となりました。♪ファンキーモンキーベイビー♪とかね。定番曲演奏。

Cimg0016_1 志村さんも1曲披露。高嶋さんのピアノをバックに♪遠くで汽笛を聞きながら♪をガツーンと歌い上げました。こちらも楽しそうでしたねぇー。

この後、ブルースセッションになり、ドラムにつかさちゃんを無理やり引っ張りだして、なれないブルースを叩いてもらいました。♪ミッシン・ザ・キッド♪とか♪スイートホームシカゴ♪とか定番ですね。
で、いきなり♪イマジン♪やったり、このあたりになるともうなんだかわけがわからないようになっていました。
Cimg0017_1 でも、よくよく見ると、桜井さんがニコニコして座っているのが目に入ったので、すぐにステージに招聘。ギターで弾き語ってもらいました。(笑)

Cimg0018_1_2 さらにTAP yokohama の常連客の、タクさん(?)という人がステージ上がり、ギターで♪フライミートゥザムーン♪を歌い出しました。うーん、カッコイイ。ギターもいいし、歌声もいい。ムードタップリ。

みつこさんはピアノに歌で、♪オン・ザ・サニー・サイド・ストリート♪やりました。バックは僕がベースに、ドラムは・・・あれ?誰だっけ?ギターはさっきのタクさん。

どんな風に進んだか忘れちゃいましたが、一番最後は、ジュンちゃんがピアノと歌で♪What A Wonderful World♪をやりました。・・・あ、ここはドラムにつかさちゃんに僕がベースで ClearWaters 、そこにハープにタケさんが入ってやりましたね。

22時ちょっと前に全て無事終了!
全体的に本当に楽しいライブでした。
お店のレイアウトも、スタッフの方々の対応もいいので、マイナス部分がまったくなかったんで、その部分で気を使うことなくライブ進行に集中出来たのがよかったと思います。TAP yokohama のスタッフの皆さま、ありがとうございました。

TAPブログもご覧下さい。

ハッピーな1日を過ごした母の日でした!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 6日 (水)

また、関内駅高架下でストリートライブ!2日目

昨日と同じく 5/6(水)13:30~15:30 横浜・関内駅の高架下でストリートライブがあり、演奏してきました。
今回のは"Donut's◎"がたまにやる路上に ClearWaters も参加したというカタチです。でも、昨日と場所がまったく同じ場所でしたから、続きみたいですね。

・・・朝から雨が降っていたので、今日はライブやめかなっと思ってたら、やることになってちょっと驚きました(@o@;

昨日はアコギでしたが、今回は高嶋さんが発電機を持ってきてくるということで、僕もベースアンプを持っていって、ベースを弾くことにしました。
で、まずは ClearWaters からスタート!

Vlcsnap61140 ジュンちゃんの久しぶりのピアノ&ボーカルにベースでのライブ。
ちょっとね、演奏につまづきがあったけど、内容は悪くなかったでしょ?♪雨をみたかい?♪を雨の中で歌ったから雨はみてるだろうに・・・と言ってもこの歌は別に本当の雨のことじゃなくてナパーム弾のことを歌ったものですけど・・・。
途中で、ミツコさんが入って♪イエスタディ♪。これは急遽やることにしたものです。(写真はミツコさんが歌っています。)
全体で7曲程やって最後に♪男が女を愛するとき♪でラスト。
見てくれていた若いママと子供が拍手してくれたので、手を振ってあげたら、手を振り返してくれました。カワイイ!

Vlcsnap59354 次に中川幸子さん。
昨日もそうですが、本当にこういう開かれた空間で歌うとよく通る声だというのがわかります。というか、ライブハウスのような閉じられたところで聴くと、デカイ声というイメージが先行しそうになりますが、野外だとすごく透き通ったように聴こえてきて、いいです、Good!!! ♪Let It Be♪もカッコいい!・・・写真はその声に驚いて振り向きながら中川さんを観ながら通り過ぎる人たち。

Vlcsnap58982 最後はメインの Donut's◎
ピアノに高嶋さん、ベースに僕、そして歌は、ミキさんにミツコさんにジュンちゃん。
このときに雨が本格的になっていて、ベースに細かな雨粒がペタペタついてしまって、拭いたり体でカバーしたりしながらの演奏。さらに足元にも雨が流れてきて、機材が濡れてくるぅ~・・・、だから雨の日の路上はやめた方が・・・。
と思いつつ、やってみると面白かったりして(笑)
演奏したのはいつも大体やっているものだったので、よかったんですが、雨の音とスピーカーの向いている場所と自分の立ち位置のせいで、ピアノとボーカルの音がバラバラに聞こえてきて、すごくリズムが取りにくかった・・・
あとで動画を観たら、楽しそうにやっていたので、まー、これなら成功かな。
・・・でも、やっぱり雨の日の路上はやめといた方がいいかな・・・。

Cimg0007_1_2 ・・・雨の中、犬の散歩のひとも足を止めてずっと聴いてくださいました。雨具を着た犬がなんとも愛らしくて、写真を撮らずにいられない!

最後はオマケ画像です。
これ載せると怒る人もいるけど KONDYブログですから、ご勘弁(笑) <・・・ちなみに、見えてませんので、念のため(^^; >
Vlcsnap56349

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 5日 (火)

横浜の関内駅高架下でストリートライブ

5/5(火)13:30~15:30 横浜・関内駅の高架下でストリートライブがあり、演奏してきました。
"エイズ・自殺撲滅キャンペーン"だそうです。

Vlcsnap67804 最初に ClearWaters から演奏させてもらいました。
充電式のアンプひとつしかないということなので、今回はアコギとボーカルということで演奏しました。
昼から雨がぽつりぽつりと来ていて、結局演奏開始頃には普通に降りだしてしまいましたが、ClearWaters が演奏を始めると雨もやみかけていて、演奏自体はしやすかったかな。
途中で、プチ・ドーナッツ◎ということで、ミキさんが入って♪Let It Be♪と♪地球(ほし)♪を歌いましたが、なんかへんな帽子かぶったおじさんがフラフラとやってきて、気を取られたところで演奏がガタガタになって失敗しました。(・・・人のせいにするなー<笑>)まぁ、全体的には良かったかな。(^^;)

Cimg0009_1 その後、中川幸子さんのソロ。
♪イマジン♪、♪Let It Be♪等、このあたりのいわゆるビートルズナンバーは、中川さんが歌うと、ほんとに別ものに感じられますね。ジャズナンバーにしても、オリジナルにしても、ああいう広い空間で歌うのに向いているように思います。
でも、このあたりで雨が本降りになってきてしまいました。

Cimg0014_1_2 最後はマツケイさんのソロ。
マツケイさんは全てオリジナル。内容はエコをテーマにした歌が多いんですが、声が透き通っていて、気持ちいいです。♪ぼくら♪はドーナッツ◎のレパートリーにもなっていますが、マツケイさんが歌うとやっぱりオリジナルだなぁって感心しますね。
でもでも、このあたりで雨に加えて風もつよくなって、気温がかなり低くなってもう寒ぅーい!

僕は薄着だったので雨に濡れないためと防寒のためにコンビニに行ってレインコートを買って着てました。
うーん、大変なライブになってしまったなぁ・・・。
でも、ゴールデンウィーク中ということでもあるのか、たくさんの人に見ていただきました。

で、15:45には片付けて解散。
僕はその雨の中、ZAIM Cafe で林さんと待ち合わせて、まずはホットコーヒーで体を温めました。
もう、風邪引きそう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

GWスペシャル!二人会を Sam'sBar で。

5/3(日)は横浜・野毛「Sam'sBar」で、林さんの企画したライブ。

-------------------------------
どこにも行かないゴールデンウィーク・・・。
それならサムズ・バーでライブ&セッション!~Year!~
「ライブ2人会[林あきひこ vs KONDY] & セッション」
-------------------------------

林さんが歌モノのソロをやるライブで、僕もソロでやるということですね。
そのあと、バンドまたはユニットでの参加OKでセッションもやって、みんなで楽しみましょう、という企画。
ゴールデンウィーク中にも関わらず、たくさんの方々が集まりました。

Cimg0003_1_2 林さんは 1stステージと2ndステージで歌モノのソロ(全オリジナル曲)をやりました。
林さんのオリジナル曲はまずは"詞"に注目ですね。竹林有情で歌っている"ヨコハマベイブルース"を聴いても分かるとおり、ちょっとした表現に林さんらしさが出てます。"駄洒落のマシンガン"である林さんですから、言葉に特徴が出るのは当たり前と言えば当たり前ですが、そういう方向から言えば、もっと出来そうですね。
次に"メロディ"。
Cimg0007_1 絵画に"印象派"というのがありますが、僕は林さんの曲の半分は"印象派"だなと思っています。雰囲気というものが醸し出されているようです。♪本牧・風の記憶♪なんかがそれにあたりますが、ここに詞がうまく乗っているので、"弾き語り"としては丁度いい感じです。
その他の曲では大きく2つに分かれていて、ひとつは弾き語りのようなソロ伴奏ではなく、楽曲の編成が頭の中に浮かんでしまうもの、もうひとつは楽しいゴキゲンなナンバーみたいなもの。どれも林ワールドですが、手を加えればいくらでも発展しそうなものばかりで、まるで宝石の原石をみたようなライブでしたね。
2ndステージの最後にアンコールがかかって、昨日(5/2)にがん性リンパ管症のため58歳で死去したロックミュージシャン忌野清志郎を偲んで、林さんは♪スローバラード♪を歌いました。なかなかいい感じでした。
曲名については林さんのmixiをみて下さいね。

Vlcsnap184117 僕(KONDY)は、林さんの1stステージと2ndステージの間にやらせてもらいました。
最初この話があったとき、おなじように2ステージやってもらいたいということだったんですが、僕はソロの弾き語りはまだまったく慣れていないので、1ステージのみで勘弁させてもらいました。
8曲中の7曲でオリジナルを用意しましたが、そのうち1曲は途中で演奏するのを断念。コードが頭に入ってなかったぁー・・・・(泣)
♪Yes or Not♪、♪知らない男♪、♪Make You Free♪、♪夏の日差し♪、♪見えない♪、♪一夜♪(途中で断念)、♪忘れられない♪がオリジナル。ちゃんと演奏出来て歌えたものはありませんでしたが、どんな曲なのかを知ってもらえる程度には出来たと思います(笑)。練習不足が祟ってしまいましたねぇ・・・(泣)。
弾き語りも日ごろからもっと固めておかないと駄目ですねぇ・・・。

で、2人会終了後のセッションでは、セッションというより、各ユニットが順番に出演して演奏したという感じでした。
Cimg0008_1 「イエスマンブラザーズ」、先に古屋さんのソロがあり、オリジナルでは♪銭♪を歌いました。

Cimg0011_1_2 「Tony & Bata」の♪モスラ(モスバーガー)♪とかの楽しい歌の後、さらにアキちゃんが加わってのお試しセッション。

Cimg0013_1 「金鶏堂」さんは"何とか川"・・・えーっと、千曲川だっけ?なんていう川だったかどうしても思い出せない・・・ま、その川が題名になってる歌が今の課題曲だとか。今日はグラサンではなく、普段のままのメガネでした。

Cimg0014_1 「いちろう16」さんも普段のままのメガネ姿。グラサンよりもこっちの方がいい感じですね(笑)。♪Hey Girl♪と♪恋人たちのプロムナード♪は耳について離れなくなってしまう程です。

「BackStreetBluesBand」が♪太陽にほえろ♪、♪キーハンターのテーマ(非常のライセンス)♪、♪伊勢佐木町ブルース2009♪を演奏したんですが、写真はありません・・・・(泣)

Cimg0018_1 「Samさん&林さん」で♪横浜市歌ブルースバージョン♪はいつ聴いてもいいです。横浜市民にオススメ。というより、横浜市歌はこっちのブルースバージョンを本当の市の歌にしてしまった方が斬新だと思います(マジメな話)。

Vlcsnap175272 「野毛ゴールデンウィークス」、これはタケさんと僕の限定版ユニットですが、前回はここSam'sBarで去年のゴールデンウィーク中にやりましたから、本当にGW限定ですねぇ。でも今回はベースではなく、アコギを使用しました。
で、ここで終わりになる予定だったんですが、お店のイクコさんからのリクエストで、「ジュンちゃん」が歌うことになり、ClearWatersにタケさんハープを加えて♪メルセデスベンツ♪をやりました。Vlcsnap179943
この時点で大幅に予定時間をオーバー、確か1時間半のオーバーだったかな。大盛り上がり!

このあと、最終電車に間に合う時間までか、なんとか帰ることの出来る人はウルトラQを観ようということになってました。
僕はもう最終電車が間に合わなかったんで帰りましたが、夜中の3時頃までお店にいたようですね。

最近の林さんのライブ企画は楽しい内容が多く、充実していますね。
またこれからもよろしくお願いしますねー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 2日 (土)

あっとぺっぷのアコースティックフェスタ

5/2(土)、横浜/東白楽「あっとぺっぷ」で、恒例のアコースティックフェスタがあり、参加してきました。
今回は ClearWaters の他、高橋さんのキャロル・コピーバンドのベース&ボーカルと、池内さんとの共演で参加しましたが、自分的にはかなりバリエーションがのあったアコフェスになり、楽しかったですねぇ。

では出演順に・・・。
Cimg0001_1 ①古屋隆さん。
アコフェスへは毎回出演。カバーからオリジナルまで、自分自身の独特の世界を持っています。この前も石川町TAP yokohama で感じましたが、癒されるんですよー、古屋さんのボーカル。

Cimg0002_1 ②和田芳幸さんと青木健さん。
2人で"四班バンド"(?)というそうです。和田さんは以前出演したときにはビートルズとかを演奏していましたが、今回はブルース。ギターの青木さんは初出演ですが、ブルースギタリストで、当然の演奏ですね。楽しい2人組みのユニットです。

Cimg0003_1 ③小島晋さん(ピアノ:中川幸子さん)。
中川さんのボイストレーニングの生徒さんでもある"あっとぺっぷの重鎮"である小島さん。♪All Of Me♪と♪ルート66♪でアコフェス初参加とは知らなかった。いい声の持ち主ですから、もっともっと頑張ってほしいですね。

Cimg0004_1 ④志村さん(ピアノ:中川幸子さん)。
小島さんと同じく中川さんからボイストレーニングを受けています。オリジナル曲を数曲持っていて、今回は♪友よ♪という素晴らしい内容のオリジナルを歌い上げました。

Vlcsnap148730 ⑤ClearWaters。
で、ジュンちゃんと僕とで出演。僕がアコギのみで伴奏。ジュンちゃんはボーカルのみ。♪フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン♪、♪夏になる(オリジナル)♪、♪センチメンタルジャーニー♪、♪メルセデス・ベンツ♪でさらりとやりましたが、実はかなり中身は濃いんですよー。高橋さんからは世界で通用するとまでベタ褒めされました。(ホントに?<笑>)

Vlcsnap153125_2 ⑥高橋さんと加藤さんにwithコンディですか?
キャロルのコピーバンド、というかパロディバンド。これはウケましたねー。何しろ楽しかった。楽しさでは今回一番だったのでは?宴会の盛り上げ役も必要ですよね。♪ファンキーモンキーベイビー♪、♪憎いあの娘♪、♪やりきれない気持ち♪、♪ルイジアンナ♪というキャロルの代表的なものを演奏しました。この編成にドラム入りで、5/10(日)に石川町TAP yokohama で演奏しますので、見たい方(笑)は、是非いらしてください。

Vlcsnap163030 ⑦池内光子さん with コンディ。
ということで、今回は緊張感&迫力ある演奏としては一番見ごたえ聴きごたえがあったと思います。チャーリー・パーカーの♪Confirmation♪から始まり、♪いそしぎ♪、そしてなんと言ってもチック・コリアの♪Spain♪。どの曲も、池内さんとは一度もフルでいっしょに合わせたことはなく、アコフェスの開始直前にさわりだけをチョコッとやっただけで、本番という内容ですから。で、演奏が終了したときに思わずハイタッチ!というところの充実感を味わった写真です。

⑧中川幸子さん。
中川さんはもうすでに先ほど小島さんと志村さんのところで写真を載せてありますので、ここには改めて載せませんが、ボイトレの先生ですから、もちろんご自分でも弾き語りをやりました。♪I'm Walkin'♪やオリジナルを歌いましたが、いやいやさすがにジャズのスタンダードを歌うとアコフェスの会場がN・Yのライブバーか何かにいるような感じになりますね。

Cimg0010_1 ⑨竹内公一さん。
竹内さんも毎回出演です。ピアノブギから開始。確実にピアノの腕をあげてますね。弾き語りとしては今回は♪マイ・ラブ♪。間奏のところもキチっと弾きこなしてました。竹内さんって、なんかホッとさせる何かを持っているんですよね、それが魅力です。写真もなかなかいいの撮れました。ブロマイドみたいでしょ?(笑)

Cimg0011_1 ⑩GEN安田さんと星康弘さん(サハラローズ)。
プラス飛び入りで本名を明かさないネッシーさん。
ビートルズの♪Get Back♪は原曲の原型は最早「歌詞だけ」というくらい独自アレンジ。オリジナルはまたこれが聴かせる内容だったりして。おなじみのオリジナルといえば♪給料日♪ですが、これはいいですよ、機会があれば一度聴いてみてください。

・・・ということでここまでで、エントリーしていた方々の演奏は終わり、これ以降はいつもセッションタイムになります。
で、そのセッションタイムには、Cimg0012_1 ⑪として桜井さんがオリジナル曲を2曲歌いましたが、桜井さんっていい曲作りますねぇ。

セッションの話をここに書くと書き切れなくなるのでやめときますが、終電がなくなる時間になっても続いてましたから、もう楽しくてしょうがないというところだったんでしょうねぇ。
いつまでも終わりそうになかったので、「お開き」の声がけは僕がやりました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »