« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月25日 (土)

喫茶みなと BSBB ライブ!

Bsbb_4_1

7/25(土)21:00~ 横浜・野毛/都橋「喫茶みなと」で BackSteerBluesBand のライブでした。
もう夏ですからねぇ、夜と言っても蒸し暑い。。。
Cimg0004_1 今回は最初に林さんのソロギターパフォーマンスで始めました。 小型のギターを生音で演奏。涼しげな音色が店内に広がると、飲んでるビールも味が増したような気持ちになれます。やっぱり、バーにはギターがいいですね。喫茶みなとの店内は薄暗いんで、フラッシュで写してみました。

Cimg0006_1 ・・・で、BSBB の演奏を始めようかと思ったら、「いや、まだちょっと待って。撮影が終わるまで。」 ってマスター。・・・ふむ、何かというと、今夜は喫茶みなとの前(都橋商店街)で Vシネの撮影をやっていて、大きな音が出 せない状況。・・・なので、その撮影が終了するまで林さんのソロギターで、ということになり、1時間 ばかり弾き続けることになってしまいました。ほらほら、林さんがギター演奏をする後ろ、店の外に人がたくさん写ってるでしょ?

Cimg0011_1 これが撮影風景。都橋商店街の中を歩きながら何やらヤクザの兄貴分らしき人と舎弟みたいな人(実際の役柄は知らないけど)が誰かを探しているようなセリフ・・・。
このシーンだけで5~6回撮影してました。メイクの女性がなんだか魅力的に見えました(笑)。
Cimg0013_1 喫茶みなとのマスターの渋谷さんが Vシネのプロデューサーやってる人で、本当はそっちが本業の人です。いわゆる映画人。これ見てて、僕が19-20歳の時に関わっていた、映画学校の人たちを思い出して、あー、あのときには皆で将来の夢を語り合ったなぁ・・・なんて。映画作りにも参加したんですよねー当時。8ミリ映画でしたけど。挿入歌も当時のグレハニで作って録音したりして・・・、いい思い出だなぁ。

撮影が終了して音出しの許可が出たのはもう22時半!
これは大変だぁ。 時間としては最大1時間しか出来ない、アキちゃんが23時半には店を出ないと終電がなくなるー。
Bsbb_3 早速演奏開始。1曲目は、先日トニバタさんといっしょに演奏した♪別れのサンバ♪から。 この曲もとうとうBSBBのレパートリーになってしまいました。(^^)v いつもの曲を演奏しましたが、やっぱり♪長者町ブルース♪はウケます。というより、なんかこの喫茶み なとの定番曲で、この曲はアンコールがあったので3回演奏。う~ん、クレイジーケンバンドとどっちが いいのか分かりませんが、アキちゃんファンの人たちはもちろん、Bsbb_5 クレイジーケンバンドよりいい、と言 ってくれます。 全体的には、アキちゃんの演奏が歌も含めてすごく良くなったーって言われました。というより、バックキングのギター&ベースは目に入ってない(笑)。 やっぱり、喫茶みなとでのBSBBはアキちゃんのバンドだなぁ・・・って感じですね。
Bsbb_7
さて、終了したのがアキちゃんとしてのギリギリ時間の23時半。 アキちゃんは急いで帰りましたが、僕と林さんはビールを飲んでちょっとだけゆっくりしてしまいました 。ちょっとだけと思ってたら時間がかなり経ってしまって、馬車道駅についた時には上り電車はなくなっ ていました(泣) ・・・ タクシーで"あっとぺっぷ" の「朝までライブ」に駆けつけ、着いたのは 夜中の0時半を過ぎていたので、もう演奏しに来ていた人たちは帰ったしまったそうで、あ 、イノウさんはいたんですが、明日仕事ということで 2時頃帰りました。残った人たちでカラオケ大会 。途中で帰ろうと思ってたんですが、人数が少ないのと、「ここに来たんだから何かパフォーマンスやらないとだめー」って、来てた人に言われて、実は寝たい・・・。
で、何曲か歌ってしまった・・・うう、この自分の性が・・・、歌う限りは皆が楽しめるようにしなきゃっ て・・・。 で、結局最後までいました。(笑)
Nec_0362_1 外に出たら空が少し明るくなって来ていて、トボトボと歩いているうちに朝の空になっていました。 お疲れ様でした。・・・寝なきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

多事奏林・二人会<PartⅢ> at ココペリ亭

Cimg0060_1_2

7/19(日)14:30~17:00 横浜・六角橋「ココペリ亭」で、「多事奏林・二人会<PartⅢ>」があり、行ってきました。今回のゲストは女性ソロギタリストの和服美人・松尾晶子(akikola)さん。

実は僕はこの日、もう眠くて眠くて、道端でも寝れそうなくらいの体調でココペリ亭まで行ったので、あまりよく覚えていないのが正直なところです(^^;

Cimg0058_1 林さんからスタートしました。
林さんの話からすると、思ってたよりもお客さんが入ったようですが、いやいや、でも、この二人会の内容ならまだまだ入ってもおかしくないです。
演奏した順番は忘れてしまったんで困っていますが、一番最初は♪平日はサラリーマン、土・日はブルースマン♪でしたね。「名刺代わりに」という自分自身の紹介ソング。・・・名刺代わりと言えば、林さんが名刺を作ったということでこの日に頂きました。名刺の表には「平日はサラリーマン、土・日はブルースマン」と印刷されてました。(^^)
でも僕はこの日に演奏してくれた♪SOLA♪が好きです。これを聴くたびになんだか懐かしい気持ちにさせてくれます。眠い中、この曲を聴いて、いい気持ちになってました。

Cimg0052_1 ゲストの和服美人・松尾晶子さんは、歌ではなくギターのソロインストです。
♪見上げてごらん夜の星を♪なんかを奏でてくれました。♪大きな古時計♪もアンコールで。
ギターの音色がいいですね。はにかんで弾いていたようですが、和服でアコギというのが大胆なので、そういうところから考えると、おそらく本人はステージでも大胆なことをしたいのではないかな、と思いました。これからが楽しみですね。

Cimg0050_1 タジユキヒロさんは、♪ココペリ亭テーマソング♪からスタート。ま、コマーシャルソングですね。この曲は解説があるからこそ楽しい歌です。歌詞を作るうえで、すごく参考になりますね。というか、自分でオリジナル曲を作るときに歌詞でかなり苦しむんですが、この歌の解説を聞くと気が楽になります(笑)。Cimg0042_1
♪流されない・気負わない♪、今回はやってくれました。アラフォーセット、出ました!ファラとアラとの駄洒落が効いているわけですが、前にも言ったとおり、実はファラフォーセット自体を知らない人が多くなってしまったという事実が・・・うう、悲しい・・・。

Cimg0063_1 最後は林さんタジさん松尾さんの3人でイーグルスの♪Take It To The Limit♪を演奏。

二人会、またやるのかな、日曜の午後はこういう過ごし方もいいですよー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

ClearWaters 結成1周年前夜ライブ 渋谷「NeZUMI」

Cw_15

7/18(土)、渋谷「Live&Bar NeZUMI」で、ClearWaters のライブをやってきました。
この日は ClearWaters 結成1周年前夜祭ということで、ひとつの筋目のライブです。

Cimg0023_1 ClearWaters の3人は渋谷で待ち合わせて、NeZUMIに行くまでの通りにあるカフェに入って打ち合わせ。曲順とか、MCとかね、やりました。
で、このお店でココナッツカフェラテを注文したんですが、これが"うまい!" 大きなボールカップに入って出てきました。写真を見るとわかると思いますが、手前の白く泡だっているのがそのココナッツカフェラテで、向こう側がパスタです。パスタは通常の1人前の大きさのお皿だから、比べてみるとわかりますよね、カップでかい!Cimg0022_1
1人前のパスタをジュンちゃんが3人に分けているところですが、昔、「一杯のかけ蕎麦」っていう話がありましたねぇ・・・思い出してしまった。

Cimg0025_1 16:30頃、NeZUMI に入ってサウンドチェックとリハーサル。
前回と違って、ドラムセットが入ると音の返りとかバランスが難しくなるので、入念にチェック。時間もかかりました。
写真はサウンドチェック中の ClearWaters です。

Cimg0035_1 さて、今日のライブには最初にTAMAさんという女性弾き語りが前座で入りました。いや、前座なんてとんでもない、かなりの実力・経歴を持ったパワフルな人で、いつもはギター&ボーカルのTAMAさんにドラムスを入れてのバンド「The Rustic Sounds」で活躍している人です。
18:30からTAMAさん演奏開始。TAMAさんのオリジナル曲、すごくいいです。横浜のライブハウスで共演出来ないかなって思って、聞いてみたら、活動範囲が埼玉から東京の北側ということで、その日のうちに家に帰れないと困るらしいので、すぐの実現は難しいみたいでした。

Cw_12 ClearWaters は19:00過ぎてから開始。
皆どうかな、リラックスしていたかな・・・。ステージに立って思ったのが、今3人でこのステージスペースだと、・・・うーん、これ以上メンバーを増やすとかなりキツイなぁ・・・って。演奏しながらもそれを思いながら、ちょっとシミュレートもしながら演奏・・・(って、おい、大丈夫?)。
当初の予定では45分の演奏ということだったんですが、前日に「60分までいいですよ」ということになり、スタジオリハはしてませんが曲数を増やしての演奏。
その Set List は以下の通り。

Cw_8_2 ①Have You Ever Seen The Rain(雨をみたかい)
②夏になる・・・(オリジナル)
③I'll Never Fall In Love Again
④Make You Free (オリジナル)
⑤Time After Time
⑥古い日記
⑦All Of Me
⑧If We Hold On Together
Cw_22 ⑨永遠の再会(オリジナル)
⑩When A Man Loves A Woman

来ていただいた皆様、ありがとうございました。
どうだったでしょうか?
聴きに来てくれたツカサちゃんの友人の感想がいくつかあって、あとから教えてもらったんですが、その中では、「オリジナルの日本語Cw_13 2曲は不思議な、あまり無いタイプの曲だった。」というのがコンポーザーとして、また ClearWaters のこれからのことを考えている身として(大げさ)、我が意を得たりという感じで、たとえその感想が悪い意味で言っていたとしても嬉しいですねー。ま、いい意味だったと信じていますが・・・(笑)

さ、2年目突入の ClearWaters。2008年7月19日結成以降今日まで、確実に変化・成長をさせてきているので、まだまだ変化していきますよー、お楽しみに!
Cimg0034_1

あ、オマケ、NeZUMI の店内側から見た入口ドア。あのドアの白い紙にジュンちゃんデザインのネズミのイラストが描いてありました。
「行けっ!ジュン!」のブログにその写真が出てます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

開国博・Y150トゥモローパーク・ステージに ClearWaters 登場!

Video00

2009年は横浜開港150周年を記念して「開国博Y150」が大々的に開催されていますが、この中のイベントの「Y150 トゥモローパーク・ステージ」に ClearWaters で出演してきました。
7/13(月) 17:00~17:30 と 18:10~18:40 の2ステージです。・・・ただ、残念なことに、ツカサちゃんは都合で参加出来なかったんですよねぇ・・・(涙)
Nec_0353_1 あ、これがその日に書いてあった案内です。「クリアウォーターズライブ」と書いているやつですね。こんなことでも見ると嬉しくなりますよね。なぜだろ?これが庶民的感覚。大事大事・・・。

Nec_0348_1_2 で、今はまだ梅雨ですが、この日は朝からよく晴れて、もう暑い。
ジュンちゃんは浴衣に着替えて、時間までファミレスで食事。こんなときに浴衣着てるとなんだか目立ちますよね。周囲の人はみんな見てました。「どこかでお祭りあるんですか?」とも聞かれてました。(笑)

Nec_0354_1 15:45に現地入りして、スタッフの人たちと打ち合わせ。楽屋がまたキチンとしていて、ライブハウスとは違いますね。トイレも3畳くらいあって広々してました(笑)。写真は楽屋で待ってる間、ケータイでメールを打つジュンちゃん。大体いつもケータイ触ってます。(^^;

リハーサルはそのままステージでやるんですが、そのときに観ていただいたお客様、ありがとうございました。ちゃんとしたステージじゃなくて申し訳ありませんでしたが、拍手まで頂いて・・・。Nec_0355_1
で、時間まで楽屋で待機してから、本番。・・・・写真はステージの出待ちで、横からステージを見たところです。これから出るぞ、っていうところ。

17:00からの1stステージの Set List は以下のとおり。
①夏になる(オリジナル)
②It's Too Late
③翼をください
④Time After Time
⑤When A Man Loves A Woman
⑥永遠の再会(オリジナル)
Video01_2
18:10からの2ndステージの Set List は以下のとおり。
①夏になる(オリジナル)
②Have You Ever Seen The Rain
③涙そうそう
④If We Hold On Together
⑤What A Wonderful World
⑥永遠の再会(オリジナル)

Video02 この日は風が強くて、色んなものが飛びそうになってました。
ジュンちゃんの浴衣も風でめくかけていましたよ。押さえながらの演奏。でも、その風を体に吹かれながら演奏するのは気持ちイイ~!

この記念すべきステージが実現出来たのも、林さんが「竹林有情」「林あきひこソロギター」「BackStreetBluesBand」「ClearWaters」の4組を開国博事務局へ申請してくれていたからです。
林さん、ありがとう!やり切りましたヨ。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

竹林有情の偶数月(?)ライブ with BSBB

Vlcsnap130387_1

7/11(土)19:00~横浜・東白楽「あっとぺっぷ」で、竹林有情"偶数月ライブ"があり、BSBB で出演してきました。あれ?これって偶数月なの?7月だから奇数月だ・・・。
出演は盛り沢山で、サティ大石、Tony&BATA、BackStreetBluesBand、竹林有情(敬称略)で、さらに飛び入りゲストとして、mitukoさん。

前回のライブの偶数月ライブのときはお客さんも閑散としていたんですが、今回は大入り満員!イスはすでにありません!状態でした。

Cimg0002_1 さて、まず最初は、サティ大石さんのボーカル。林さんがギターで伴奏。
曲は、♪横浜市歌ブルースバージョン♪と♪Stand By Me♪。
サティさんは上背もあるし、声の質として低い方も出ているし、さらにこの写真の服装でかなりの存在感がありました。ドーナッツ◎でやってるときはそんなに大きく感じなかったけど、今日はソロボーカルなんだなぁ、って思いましたねー。これからもっともっと活躍して下さいね。期待してます。

Cimg0004_1 お次は、Tony&BATA、通称トニバタさん。
トニバタさんはもう楽しいの一言に尽きますね。年齢が50代ということもあると思いますが、昭和の歌を二人の絶妙なハーモニーで歌ってくれます。♪恋人もいないのに~♪なんて男同士が歌うのはトニバタさんくらい?(あ、今回は♪花びらぁーの白い色はー恋人の色ぉー♪を歌ったのか・・・)。本人たちは緊張してる、みたいなことを言ってましたが、全然そんなところは見えません。慣れたものです。♪モスラの歌♪はいつもよりも増して可笑しかった(笑)し、♪東へ西へ♪もあまりにも分かりやすくて大爆笑ですね。お客さんが笑い転げてました。
で、トニバタさんの最後の歌が終わってから、トニバタさんとBSBBのコラボで、♪別れのサンバ♪をやりました。これいいです。トニバタさんの選曲だったんですが、ナイスです!BSBBでもレパートリーにしたいですね。

Vlcsnap134603 さぁ、ここで BackStreetBluesBand (BSBB)です。
いつもの♪伊勢佐木町ブルース2009♪からスタート!
最近「息がピッタリあってる」と言われてますが、いえ、息は前から合ってるんですが、何度も同じ曲をライブでやってるんで、寝ながらでも出来る程度になっているのと、サックスのアキちゃんがメキメキ上達しているため、グルーヴが生まれているんだと思います。
Vlcsnap140844 ドラムがいないので、どうしても僕はリズムをカラダで取り続けなければならないので、それ程でもなさそうな曲で汗だくになってしまいます。で、いつも頭から汗が流れてきて目の中に入ってしまって、目を開けることが出来なくなりますが、今回もそれでした。ライブだと張り切ってしまう性ですから。あ、写真に林さんが写ってませんが、これはカメラを固定していて、お客さんが多かったんで、どうしてもここにしかカメラが置けなかったんで、すみません。でも林さんの写真は沢山出てますから。(笑)
演奏が終わってからやっぱりアキちゃん人気は高いですね。お客さんいわく、ステージでのアキちゃんの姿を見てると「元気になれる」そうです。
Vlcsnap145951 うん、それはいいことですね。ライブの意味があります。
アンコールで、mituko さんをボーカルにステージに上がってもらい、♪ルート66♪をやりました。

Cimg0017_1 最後は竹林有情!
こちらも最近飛ばしに飛ばしています。林さんとタケさんのコンビネーションがいい!今回はちょっとお互い探り合っていたところはありましたが、それでも演奏の盛り上げ方はもう慣れたものです。また、タケさんのブルースハープの迫力は磨きをかけてきましたね。もちろん歌もそうですが、これは誰もが認めるところでしょう。
Nec_0346_1 林さんのギターも BSBB のときとは明らかに違う弾き方をします。BSBB の時はどちらかというと繊細な感じですが、竹林有情のときは、ガツガツと来ます。もちろんそれは選曲の違いというのはあると思いますが、しかし竹林有情ではやっぱりかなりの音の数、つまり厚みを出そうとしているんじゃないでしょうか。林さんの歌声も安定してますからね。♪ヨコハマ・ベイ・ブルース♪はもう誰か他の人が歌えるくらいになってるし、♪ビッグ・ファット・ウーマン♪は「みんなダメ!」で盛り上がれるし。写真にあるとおり、タケさんは客席に入り乱れてのハープ演奏。
Vlcsnap154216 やっぱり、一番盛り上がったのは竹林有情でしたね。
竹林有情のアンコールの最後は、再び mituko さん登場、さらにアキちゃんのサックスを入れて、♪What A Wonderful World♪。

Vlcsnap125906 今日のオマケ画像。ステージが始まる前にTonyさんの写真撮影用に、「歌ってる真似して」って言うんで、大口開けてポーズを取る、どこかぎこちないKONDY&アキ。(爆)

これからもこんなステージを皆さんに見てもらえればと思います。
Thank you, so much.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

KINGブランドの逸品!

Cimg1001_1これこれ、これ見てください。皮製のケータイ・ケースです。「KONDY」と刻印もしてあります。非売品です。
信頼する職場の Kさんが個人で「革工房」をやっていて、僕専用のケータイ・ケースを作って下さいました。
Kさんは自身でもかなり丈夫でデザインのいい鞄も作ったり、まぁなにしろいろいろ作っています。そのへんのまがい物を買うより、品物もいいですし、さらに、メンテナンスもしてくれますからねぇ。
職人技の域に入っていますから、安心です。下の写真はケータイを斜めに入れたところですが、反対側はちゃんとベルトに装着できるようになっています。
Cimg1003_1
僕は「KINGブランド」と勝手に言ってますが、実際、何人かの注文で作成もしてるようですから、もうブランド立ち上げてもいいでしょう。

何か革製品で「こんなものがあれば」っていう人がいれば声かけてください。金額については要相談ですが、ご紹介しますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

渋谷 NeZUMI に確認に行ってきた

Nec_0339_1 今日は 7/18(土)のライブの機材確認とチケットの受け取りのため、渋谷のNeZUMI に行ってきました。

で、そのときにやっていたライブ、もう終わりの方でしたけど、「ikumi(いくみ)」さんという女性のギター弾き語りでした。声が透き通っている人ですねぇ。顔はなんだか宝塚歌劇団にいそうな感じ。オリジナル曲もやっていて、よく出来ているという印象はあるんですが、ライブを観ながら、実は他のことを考えていて歌詞の内容まで覚えていないんです、すみません(^^;
でも自分の世界観をシッカリ持っているので聴いていて飽きさせることはありませんね。Nec_0340_1
あれだけ歌えるなら、譜面台なんか使わない方が絶対いいのに、っていう感想です。譜面台使い出すと、クセになりますからねぇ。譜面台が無い中で歌えるようになれば、もっともっとよくなるはずです。
途中でギターの弦が切れてしまいましたが、本人は「初めてだ」っていうことで、でもこの湿度と会場の冷房とじゃ、切れるの覚悟の上でのライブだと思うんですが・・・。ギターは生き物・・・ですから。・・・・僕はそのときの気候なんかによってはベースの弦も随分切りました。

ジュンちゃんが書いたネズミのイラストがこの「NeZUMI」で採用された、ということを以前書いたことがありますが、ははーん、ちゃんと描いてありました。
Nec_0342_1 これです、これこれ。
今後、チケットとかにもこのネズミキャラを入れる予定だそうです。楽しみですね。(現在のチケットにはまだ使われてません。)

ということで、7/18(土)は18:00開店で、1組が先に演奏しますので、ClearWaters は19:30あたりから演奏開始かな、来てくださいね、よろしくお願いしますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

夏の音楽・演遊会 at TAPyokohama

Vlcsnap128921_1

7/4(土)18:00~、横浜・石川町「TAPyokohama」で、林あきひこpresents「夏の音楽・演遊会」があり、出演してきました。僕は ClearWaters と BSBB、それからヘルプでDonut's◎。
7/4はアメリカ独立記念日ということで、お店のステージ側にはアメリカの旗が飾られています。

出演者は、「林あきひこ」、「タジユキヒロ」、「アイジェー天使」、「BackStreetBluesBand」、「イエスマン・ブラザーズ」、「ドーナッツ◎ + 中川幸子」、「吉良たけし」、「クリアウォーターズ」です。

Cimg0003_1 ①最初は主催者の林さんのソロ弾き語りから。
アメリカ国歌の演奏から始まりましたが、うーん、それを用意していたとは!それにマイケルジャクソン。こうなってくるとチャーリーズ・エンジェルのテーマ曲があれば・・・って、あれ?チャーリーズ・エンジェルのテーマ曲ってどんなだったっけ?そういえば憶えてない・・・(笑)
やっぱり♪平日はサラリーマン、土日はブルースマン♪は面白い曲です。元町のお店ですから当然 ♪Yokomaha Bay Blues♪も歌ってくれましたが、そうそう、この歌に出てくる「バターフィールド(Butterfield)」というお店ですが、来る前に見てきました。なるほど、今度何か買いに行ってこよう。・・・なんて考えていたらいつの間にか演奏が終了してしまいました。時計みたら 25分くらいは演奏したようですが、あれー、楽しい時間はすぐ過ぎるのかなぁ。

Cimg0009_1 ②タジユキヒロさん、またの名をソラミミスタさん。
またまた、♪そよ風の誘惑♪を歌ってくれました。でも1番だけにして終了。フルコーラス歌ってもいいのにー、・・・・で、僕は絶対きっと♪流されない気負わない♪をやってくれると思っていたんですが、っていうのも、このネタのときに「アラフォーセット」という名前の人が紹介されるからですが、逆にファラフォーセットの死を軽くしてしまうことに気を使ったのかもしれませんね。(でも僕の職場ではほとんどの人がファラフォーセットがどんな人か知りませんでした(泣)、世代の違いが・・・)。♪恋はハイエナジー♪って曲はマジな歌なんですが、絶対最後に「ハイエナじゃないー!」って入れるんで、この最後の部分でタジさんの関西魂が出てます(サービス精神旺盛!)

Cimg0013_1 ③アイジェー天使は、高橋さんのバンド。
最近高橋さんがバンド活動に目覚めて、結成されたバンドでベンチャーズを演奏しました。なんかベンチャーズって楽しいですよね。♪十番街の殺人♪なんていう危ない題名の曲でもあんなに楽しくて爽やか(笑)。・・・でも、ボブ・ボーグルがつい最近の6月17日に亡くなりましたので、ある意味、追悼的な演奏となったのかもしれません。アイジェー天使はメンバー4人のうち3人は会社経営者で、つまり「社長」なので、プレジデントバンドって感じですか?

Vlcsnap32957 ④BackStreetBluesBand は、今回出演しない予定だったんですが、サックスのアキちゃんが出演可能になったので、数日前に出演することになりました。
BSBB としては TAP の出演は初めてということになるので、いつもやってる曲を演奏しました。アキちゃんのサックス・プレイがなかなか魅せるようになってきたので、皆、楽しめたんじゃないかなと思います。カッコいいバンドになってきたのかなぁ。とりあえず、演遊会なので、BSBBのご挨拶ということで、今度ここTAP で BSBB のライブが出来るといいですね。

Cimg0018_1 ⑤イエスマン・ブラザーズ、古屋さんと竹内さんのユニット。
イエスマン・ブラザーズはレパートリーが広いようで、毎回違う曲を持ってきます。中心はビートルズですが、いわゆるビートルズコピーバンドとは違う味を出してるんで、僕はイエスマン・ブラザーズのビートルズは好きです。古屋さんの歌い方はすごく軽ぅ~く歌い、竹内さんはどちらかというと頑張って歌います。ここがいいのかなぁ。また、竹内さんはマルチプレーヤーですから、ギターにピアノにブルースハープにと、工夫してステージを進めてますね。今回は1曲だけ ClearWaters のツカサちゃんがタンブリンで入りました。

Vlcsnap35173 ⑥ドーナッツ◎はこの TAP ではよくというか数回歌ってますね。まだフルメンバーでやったことはないですけど、紹介的な出演を数回しています。なのでいつも微妙にメンバーが違う・・・。で、僕は今回はバックをやる予定はなかったんですが、当日急遽バックでベースを入れて欲しいという要求があったので、参加しました。練習してなかったので、淡々と演奏しました(笑)。コーラス隊でベースが前に出る必要はないか、・・・淡々でいいです(笑)。♪Oh, Happy Day♪は3回まわすところが2回になってしまったのがちょっと残念だったかな。でも皆楽しんでいたみたいです。
Cimg0025_1 このあと、中川幸子さんがソロを披露。迫力ある歌声が皆を圧倒します。♪ルート66♪はカッコいいです。BSBBのアキちゃんがもっとジャズを歌ってほしいなぁと感想を言ってました。僕もそう思います(^^;

Cimg0026_1 ⑦予定していた「りー」さんが来れなくなり、吉良たけしさん登場!このブログには2回ほど紹介しています。髪の毛をカットしてきていて、韓流スターみたいなイケメン・ギタープレイヤーになっていました(笑)。演奏もよくなってます。もしかしたら場慣れしてきたのかもしれませんが、成長しているのを見るのは得した気分です。しかもギターを2本持ってきての演奏。1本は純然たるクラシックギター、もう1本はいわゆるスパニッシュギター。なんとなく場の緊張感が高まって、食べたり飲んだり話したりする人が少なくなりました。じっと聴き入る演奏。

Vlcsnap39812 ⑧やっとクリアウォーターズ。21:30になってましたから、なかなか大変です。あんまり酒飲んで酔えないし・・・(笑)。
今回の Set List は以下のとおり。

・夏になる・・・(オリジナル)
・Have You Ever Seen The Rain
・I'll Never Fall In Love Again
・東京ブギ
・いとしのエリー
・Time After Time
・永遠の再会(オリジナル)

Vlcsnap43332 どうでしたかねぇ。
ツカサちゃんは久しぶりのドラムセットでの演奏。このところカホンでのライブが多かったので、なぜか初めてツカサちゃんのドラム演奏を聴いたという人もいました。やっぱ、ドラムセットがいいですよね。
ClearWaters が結成されてからそろそろ1年。結成日をいつにするか決めておかないといけないかな。2008/7/19~8/1 のどこかってことで、今度決めておきますね。演奏としては楽しんで出来たので、聴いていただいた方々も楽しんでいただけたものと思います。
7/18(土)18:00~の渋谷NeZUMI のライブが1周年前夜祭みたいな位置づけになると思いますので、是非々々応援をよろしくお願いします。

Cimg0035_1 ⑨最後は林あきひこアゲイン!
歌なしのインストソロギター。ジャクソン5の♪I'll Be There♪、松田聖子の♪夏の扉♪、このあたりのすでにスタンダードと言ってもいい曲は気持ちをほぐしてくれますが、これは林さんのアレンジのセンスの良さにもよるんでしょう。オリジナルの♪SOLA♪は、以前にも書きましたが林さんのソロインストの中でも好きな曲のひとつです。この曲もなぜかホッさせる何かを持っていて、僕はおそらくエンドレスで聴ける曲です。
で、最後だからだと思いますが、店内のライトを落として、林さんのソロギターのライティングがステキ!な感じに演出されました。

Cimg0001_1 今日は生ビール注文するとクジ引きがあり、なんとA賞当てちゃいました!Heineken のグラスセット。こんなものでも当たると嬉しいですねー。これこれ、これです。自宅帰ってから並べて写しました。(そんなに嬉しいんかい!笑・・・この庶民的感覚が大事。)

Cimg0005_1 いやぁ、なかなかいい時間を過ごせました。
あ、そうそう、アメリカ独立記念の日のライブということで、お店からはアメリカンフードとしてハンバーガー&フライドポテトが用意されていました。
それを食べて、"うまい"をゴルゴ13で表現したアキちゃんの写真をお楽しみください。・・・・ではまた今度、ライブ会場で!
Hunb_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »