« "Bet On It" ライブ at グッピー | トップページ | 池内光子アコーディオンライヴ at 野毛 Sam'sBar »

2009年8月19日 (水)

ひとりのドラマーの死

2009年8月17日(月曜)午前9時25分、ひとりのドラマーが逝った。

「八幡 隆」・・・享年51歳   

彼に初めて会ったのは、僕が「さかな」というどちらかというとアングラな音楽をやっているバンドをやっていたときのメンバー募集でのこと。1984年(昭和59年)だった。
オリジナル曲を渡すと要求以上のアレンジをして叩いてくれた。
「さかな」が解散(自然消滅?)したあとも彼との付き合いは続いていた。信頼できるドラマーだったからだろう。
彼の故郷である北海道へ帰ってからも付き合いは変わらなかった。
やがて横浜へ戻ったときにはブルースセッションで久しぶりにいっしょに音を出した。

まだ東京女子医大の ICU のベッドで話したときには、もしかしたらもう一度いっしょに音を出せるかもしれない、という気もしたが、結局叶わなかった。

8/19(水)、彼の通夜に駆けつける。
棺の上にはマイルス・ディビスのポスターとドラム・スティックと卓球のラケットが置いてあった。

彼がどんな人生を送ってきたか、ここで書く必要はないだろうと思う。
ただひとつ敢えて書いておくならば、子どもの頃から常に研究熱心であり、妥協をゆるさない性格、これを貫いた人だった。

Cimg0043_1 今生ではひとまずサヨナラだ。
また会おう。

|

« "Bet On It" ライブ at グッピー | トップページ | 池内光子アコーディオンライヴ at 野毛 Sam'sBar »

コメント

<本文の注釈>
八幡隆さんの生年月日
 昭和33年9月16日(満50歳)

享年では51歳(数え方によっては52年になるようだ)
また、享年に「歳」は使わない、などとどこかで読んだ他人の知識を持ってくる人がいるが、経典や古文書等を読んでいる人は知っているいるとおり、「五百歳」と書けば、500年のことを言う。
享年については、広辞苑でも「歳」を使っているので、そちらも参考にしてもらいたい。

投稿: KONDY | 2009年8月21日 (金) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/45983453

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりのドラマーの死:

« "Bet On It" ライブ at グッピー | トップページ | 池内光子アコーディオンライヴ at 野毛 Sam'sBar »