« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月27日 (日)

Year End Colors ! At Pep

Title_3

12/27(日) 18:30 Open、19:00 Start、東白楽「あっとぺっぷ」で、Minecoさんと Junちゃん企画、「Year End Colors」と題してライブがありました。
去年は、Minecoさん、mitukoさん、そして Junちゃんの3人で、バックバンドを入れて開催した"クリスマスカラーズ"というライブでしたが、今年は MinecoさんとJunちゃん2人が中心となって、それぞれのバンドあるいはユニットでバック演奏、そして共演というカタチになったものです。
今回は3部構成ですね。

091227_pep_2_1 【1部】
最初は Junちゃんの ClearWaters から。
ツカサちゃんが久しぶりに風邪から復帰してのライブで、ドラムをバンバン叩くようなものはせず、すぐに出来るようなものの中から、さらに新曲もいれて5曲程度の演奏でした。・・・と言ってもジュンちゃんからの提案で、オープニングはツカサちゃんのドラムソロからやろう、ということになりましたが・・・。091227_pep_3_1
ジュンちゃんはピアノ弾いたり、ヴォーカルのみだったりで、5曲の中にも結構変化をつけてステージは出来たんじゃないかと思います。今年は最後の CleraWaters。見納め聞き納めですね。

091227_pep_7_1 次に Minecoさん。ギターのモンマさんとのユニットで"M&M"というそうです。ギターがポップスというより、ジャズギターアレンジなので、すごくステキな雰囲気になってますね。Minecoさんと言えば洋楽を日本語歌詞にして歌うというイメージがあるんですが、今回も♪大失恋♪という邦題で、原題は♪All Of Me♪を歌ってくれました。

ここで、1部終了。

091227_pep_9_1_2 【2部】
さて、2人の歌が終わったところで、モンマさんと西さんのジャズギターデュオ。これがまたメチャクチャ癒し系ギターで、これは夜中ずーっと枕元で弾いてくれたらどこまでも深いところに行ってしまいそうで、音色がやさしかった。モンマさんはずっとジャズギターがやりたかったそうで、今年になってからジャズギタリストの西さんと知り合い、それ以来、ジャズギターを弾きまくっているようです。ジャズギターでのライブは今回が初めてということでしたが、そう思えない、というか、ウソでしょ、って思いました。

091227_pep_11_1 ここで、mitukoさん登場。今日はドーナッツ◎のセッションでのみ出演しようかと思っていたようですが、そうは行きませんでしたねー。(笑) 西さんのギターをバックに♪サテンドール♪を歌い、ここでアンコールが入り、西さんとモンマさんのギターをバックに♪酒とバラの日々♪をムードたっぷりに歌いましたよー。

091227_pep_12_1 続いて、ClearWaters + モンマさんのギターで、ジュンちゃんが♪エリー♪を歌いましたが、歌詞がちょっと飛んでしまったので、客席から応援を得て、結果的に皆で歌いました。
091227_pep_13_1_2 そして、ClearWaters の演奏バックに Minecoさんが、♪イマジン♪の日本語版。これがいい歌詞なんですよね。前にもこのブログに書きましたが、よく出来てます。

ここで、2部終了。

091227_pep_15_1 【3部】
セッション的にということで、ドーナッツ◎が登場!
渡辺さんはライブ2回目かな?小島さんは久しぶりに参加。ドーナッツ◎もこうしてみると男性が3人もいて、楽しそうですね。♪上を向いて歩こう♪や、♪Oh! Happy Day!♪とか歌いました。

すでに時間が遅くなっていたので、他のセッションはなしで終了。
また来年も Minecoさん、Mitukoさん、Junちゃんでやるそうですよー。
出来れば次の日、休みだったらいいな。

あ、今回あんまりツカサちゃんが久しぶりなのに、ドラムの場所がピアノの後ろでほとんど写ってなくて紹介出来てないので、ビデオ動画から無理やりにキャプチャーして数枚掲載しておきますね。ツカサちゃんファンの方々へのオマケです。
091227_pep_14_1_2
まずは左の写真。こんな重なって写っているClearWatersの3ショットは珍しいかな。

次は右の写真。ツカサちゃんの全身に近い姿の写真と、ジュンちゃんの背中。ジュンちゃんのこういうドレスだったんですね。
T_4_2

最後は左下の写真。客席ですね。T_1
写真はハッキリしてませんが、ここまで掲載しておけば、このところ休んでいてライブに参加できなくて、会えなかった方々へのカバーは出来たでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

野毛 Sam'Bar で 林一座演奏忘年会

091226_samsbar_22_title

12/26(土) 昼の石川町「TAP yokohama」のあと、夜は野毛「Sam'sBar」で、『林一座演奏忘年会』ということで、林さんに関係のある方々が集まって15分程度の演奏を入れ替わり立ち替わり演奏していくというライブでした。
・・・いえ、実は Sam'sBar のサムさんイクコさんから、林さんの誕生日をお祝いしたいので、というのが目的にこの日がセッティングされました。
昼も誕生日、夜も誕生日、クリスマスより長いパーティですね(笑)
091226_samsbar_27_1 では、まずは乾杯!

出演の方々のコメントは昼の TAP yokohama で行っていますので、写真を掲載しておきますね。・・・いえ、実は僕も飲んでてちゃんと聴いてなかったのであまり覚えてないんですぅ・・・ス、スミマセン(汗)

091226_sambar_1_1 【1】竹林有情+KONDY
急遽、タケさんから竹林有情の演奏にベースで入って、って言われて弾きました。コンチクリンウジョウです。(笑)

091226_sambar_4_1 【2】ClearWaters +林あきひこ+酒井タケノリ
ClearWaters は3曲のうち、1曲目を2人で、2曲目を林さん入れて3人で、3曲目をタケさんを入れて4人で・・・という感じで増やしていく演奏。

091226_sambar_5_1 【3】Kelly & RAKU + Keizzy
ユーミンを歌いましたが、そこへ Keizzy さんのピアノが入るということで、Keizzy さん、ピアノもお得意です!カッコいい。

091226_sambar_6_1 【4】LuckyOnions
この辺りからすでにちゃんと聴けてないですぅ・・・(涙)
でもギターのインストナンバーがシビレました!

091226_sambar_8_1 【5】bullsbrother + AYA
入江さんは奥田民夫がお気に入りなのかな?AYAさんは初めてライブをやったときに歌ったというのをやってました(題名忘れましたが・・・)

091226_sambar_9_1 【6】りー+マサ
高中正義の曲をりーさんとマサさん2人で演奏。初めて合わせるセッションにしては上々でしたよー。

091226_sambar_10_1 【7】池内光子
ここでも楽しいアコーディオンでしたねー。でも完全にシラフの池内さん、後で何を演奏しか教えてください(ってブログに載せたからもう遅いか。)

091226_sambar_11_1 【8】Tony & Bata
シャボン玉ホリデーから始まって、ブレッド&バターの曲をやってましたね。

ここで一応全員演奏したんですが、途中で BSBBのアキちゃんが来店。
で、BSBB でも演奏させていただきました。
その後、お店で借りたサックスでアキちゃんや、楽さんギター、Keizzy さんピアノ、林さんギター、池内さんアコーディオン、その他諸々で、ジャズセッションを数曲やりました。コード進行のよく分からないままベースをやるのは結構大変ですね。フリージャズみたい(笑)

楽しいひと時もこれで終了!また来年の12月、林さんの誕生日に便乗して楽しみましょう!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演遊会 Special 【演奏忘年会】 at TAP yokohama

091226_tap_9_title

12/26(土) 横浜・石川町「TAP yokohama」で、林さんの恒例企画の、演遊会Special"演奏忘年会"があり、参加してきました。昼の12:00~17:00 まで5時間の長さ!10組の演奏がありました。
ではでは、出演順にどうぞ。
(名前および一言紹介は当日配られたプログラムと同様です)

091226_tap_2_1 ①ゆー(時を切り取る吟遊詩人)
オリジナル曲を弾き語ります。ゆーさんは地元横浜に生まれ育った人で、横浜を題材にした曲になってます。♪雨上がりの・・・♪(題名忘れてしまいました)とか、輪廻転生を歌った♪アース♪など、歌詞の内容も豊富です。

091226_tap_8_1 ②ClearWaters
2番目の出演だったので、あまり待たずに演奏出来ました。ツカサちゃんの体調がまだ完全じゃないので今日も休み。今回は、♪Alright, Okey, You Win♪をベースのみでジュンちゃんが歌い、次に♪ハウンド・ドッグ♪を林さんにギターで入ってもらい、スローブルースバジョーンで演奏。
091226_tap_12_1 この歌が終わったところで、林さんの生誕52年記念で ClearWaters からケーキをプレゼント!プレートには、「平日はサラリーマン、土・日はブルースマン」と書いてあります。
次はジュンちゃんがピアノに入って♪My Love♪。最後は♪What A Wanderful World♪でした。

091226_tap_13_1 ③島コーヒー(癒し系の男性ボサノバ・グループ)
ギター&トロンボーンでのボサノバの演奏って聴いてると結構フワフワしてきて、気持ちがよくなってきますね。島コーヒーはボサノバに特化しているグループなんですが、独自のボサノバ・アレンジで♪傘がない♪を披露。これはちょっと驚きました。

091226_tap_16_1 ④bullsbrother (オットコマエな弾き語りスト)
AYA(魅力いっぱいの歌姫)
bullsbrother さんは入江さん(漢字はこれでいいのかな?)と言いますが、まずは先に弾き語りで、ビートルズの♪ストローベリーフィールズ・フォーエバー♪、うん、これいいです。で後半でカラオケやったときに気に入って声を掛けたというAYAさんのボーカで♪太陽の地図♪や♪バタフライ♪を歌いました。今回の出演のきっかけはAYAさんと林さんがどこかのライブハウスで知り合ったからみたいですね。

091226_tap_17_1 ⑤りー(テクノロジー・アコギ・ソロインストゥルメンタリスト)
りーさんのオリジナリティ溢れる演奏を僕は"りーイズム"と呼んでいますが、♪家族旅行♪や♪ジンクス♪や♪ドリンク・オーバー♪等々、聴かせてくれますね。りーさんは遅れてきたんですが、なぜなら、今日が仕事だったことをスッカリ忘れていたということで、朝、奥さんに「仕事に行かないの?」と言われて気付いたそうです。(笑)

091226_tap_18_1 ⑥Kelly & RAKU(Jazz Vo ケリーさんとギタリスト楽さんのユニット)
ケリーさんの本名ってそういえば知らなかった。いや、本名ケリーさんかも?・・・歌の方は楽さんの完璧な演奏の上に柔らかな歌声でスーッと耳に入ってきます。若干、踊りながら歌うケリーさん。♪オーバー・ザ・レインボー♪等歌いました。

091226_tap_21_1 ⑦LucckyOnions(楽さんと Keizzy さんの強者ギタリストユニット)
ラッキーオニオンズ、このユニットはすごいです。まず、Keizzy さんの書くオリジナル曲がいい上に、楽さんのギターアレンジが相乗効果となり、グッときます。また、おじさん二人が帽子をかぶって紳士的な感じもあり、トニバタさんのおじさん二人ユニットとまた別のロマンスグレーさをアピールしてますね。♪ネバー・ギブ・アップ♪や♪いい天気♪(曲名はこれでよかったかな・・・)等々披露。

091226_tap_22_1 ⑧池内光子(音楽性満載のソロアコーディオン)
僕の感じるところでは、この1~2ヶ月の間に池内さんのライブってすごくよくなって来てます。皆で楽しむことを主体として演奏し、そして和やかにするにはどうしたらいいかを常に考えてネタを仕入れてきてますよね。今回は♪北の宿から♪と♪男はつらいよ♪の歌詞カードを皆に配って、いっしょに歌うということもやりました(昭和30年代の歌声喫茶を彷彿とさせます)。それ以外では選曲も幅広く、またテクニックもありますから、多分今回の出演者の中で一番拍手が多かったと思います。

091226_tap_23_1 ⑨Tony & Bata(内外のフォークと絶妙な替え歌が楽しい男性2人組)
トニバタさんはもう何も紹介しなくても、かなりお馴染みのユニットになりましたね。キャクターだけでも楽しい2人が、今度は歌い出すと楽しさ爆発です。邦楽・洋楽もどちらもレパートリーとして、さらに替え歌が売りにもなってます。♪ふりむかないで♪の替え歌を早く神奈川県警(または警察庁)にアプローチして欲しいですね。♪モスラ♪はやっぱりモスバーガーに売り込んでほしいし、♪東へ西へ♪は・・・あ、これは売り込む相手はないか(笑)井上陽水に聴いてもらうと結構ウケたりして。

091226_tap_29_1 ⑩竹林有情(ブルースハープとギター/Blues & GoodMusic 演奏2人組)
大トリです。以前はよく観ることが出来た竹林有情の演奏。最近は1ヶ月に1回は見てないかな(笑) でも、林さんのギターは竹林有情で弾くと、どこか落ち着いている感じがしますね。やっぱりユニットが長いから安心して出来るのかもしれませんね。音も厚みが出てます。

091226_tap_14_1 林さん企画の「演遊会」は、その名のとおり、演奏して遊ぶ会となるそうですが、意図しているのはプレイヤー同士の横のつながりを広げるという集いです。なので、チャージは無しですが、必ず1ドリンクと1フードの注文は必須。・・・と言っても、5時間もいれば1ドリンクってことはないですね。

来年から、毎月「演遊会」が開催されますので、皆さん今のうちから出演予約しておいてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

12月27日の夜は「あっとぺっぷ」へ!

091227_f_3

ClearWaters としては今年最後のライブとなる、12/27(日)の「Year-end Colers」と題したライブ。
Mineco さんとの共演で、スペシャルライブを行います。

場所:東白楽「あっとぺっぷ」
時間:18:30~
チャージ:2,000円(1ドリンク&軽食付き)

最後にセッションありで、飛び入りゲストも予定されています。
飲みながら食べながら、楽しんでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

弥生町 Loco で ライブ!!!!!!!

Title_1

12/23(水) 横浜・弥生町「Loco」で、クリスマスパーティのライブに ClearWaters で演奏してきました。
この日は3部構成で、1部・15:00~18:00、2部・18:00~21:00、3部・21:00~22:00、で明るいうちから暗くなるまで、ライブ三昧。ClearWaters は1部での出演。

091223_loco_3_1_2 【1部】
①ClearWaters
この日はドラムのツカサちゃんが風邪で休み。キーボードの持込はしなかったので、ジュンちゃんはボーカルのみで、僕はベース。つまり、ベース伴奏での歌ということになりました。
なので、♪ハウンド・ドッグ♪と♪男が女を愛するとき♪で林さんにギターで参加してもらいました。

091223_loco_4_1 ②林あきひこ
林さんは2部にも出ることになっているので、1部ではインストものでの出演。
♪アメイジング・グレイス♪や♪ホワイトクリスマス♪を演奏。そう言えばちょっと久しぶりに♪ディープ・ブルー♪を聴きました。
このあと、ClearWaters の 2nd ステージを行い、1部は終了。


【2部】
①林あきひこソングブック(でいいのかな?)
写真がないので載せられませんが、2部では歌モノです。
♪平日はサラリーマン、土・日はブルースマン♪・・・このフレーズはもうだいぶ浸透したんじゃないですか?林さんのキャッチコピーですね。♪ヨコハマ・ベイ・ブルース♪も歌いましたが、この2曲で大体の林ワールドになりますね。

091223_loco_8_1 ②よっし~
よっし~さんは沖縄出身。沖縄民謡の影響を色濃く受けているシンガーで、節回しがそのままオリジナル曲に出てきて、アイデンティティというのか、そういうものを感じさせます。沖縄の楽器である三線も普段は弾いているそうで、いつもは三線で歌っている曲をギターで歌ってくれました。
(この写真は2部の最後に Yukkoさんからのリクエストがあり、オリジナル曲を歌っているものですが、林さんにギターを入れてもらっている様子です。)

091223_loco_7_1 ③Saltyヒロシ
独特のカントリーブルース。年季の入ったマーチンも体の一部と化しているようですね。
いつも楽しませてくれるSaltyヒロシさん。途中から林さんを入れて♪ホンキー・トンク・ブルース♪を歌い始めした。なかなかいい共演ですね。まぁ、林さんは誰とでもギター演奏を合わせてしまうので、いつも皆からギター入れて欲しいって"いきなり"頼まれてますね。(笑)
そのほか、Saltyヒロシさんのソロではユーミンの♪卒業写真♪なんかを歌いました。


091223_loco_11_1 【3部】
ここからは、本日のメインイベントである「LIVE PAINT」ということで、ペインターのAKI(木下明幸)さんと、パーカッショニストの永原元さんの登場。
店内を灯りを消して、壁と演奏部分のみをライトで照らして、幻想的に雰囲気の演奏をバックに、AKIさんが壁に絵を描いていきます。
091223_loco_10_1 これは描いてるところを観てもらわないとわからないので、次回2月に行うそうなので、実際に Loco でそのライブ感を味わってもらいたいですね。
今回は「大海原」と題して描いたそうです。マッコウクジラやトビウオが描かれていきましたが、大海原というだけあって、海の中を描いたのではなく、海の上を描いているところが今回の特徴じゃないかと思います。

091223_loco_9_1 Loco のオーナー「Yukko」さんからジュンちゃんに、ということで、このシャツをプレゼントして頂きました。お店の商品だったんですが「是非、ジュンさんに着てもらいたい」ということで、なんだか嬉しいですね、自分のじゃないけど。


僕はこのメインイベントを観てから帰りましたが、この後まだまだ盛り上がっていたようです。
弥生町の Bar&Dinner Loco 、一度行けば、また行きたくなる、そんなお店です。

http://homepage3.nifty.com/bar-diner-loco/AFTER/after_20091223.html
この Loco の URLにも今回の写真がありますので、ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

池内光子さんのライブ・・・・2nd ステージより

12/17(木) 横浜・野毛「Sam'sBar」、池内光子さんのワンマンライブに行ってきました。

ただ、この日は、仕事帰りに神奈川県民ホールで「パッション・デル・フラメンコ」があり、18:30開演のところを、県民ホールには 19:30に着いたので 2nd ステージから観て、そのあと、Sam'sBar に駆けつけたので、池内さんのライブも、すでに 2nd ステージが始まっていました。(^^;

Nec_0458_1 着いたときは池内さんのピアノ演奏の最中で、♪サンタが町にやって来る♪を弾いてました。ステージ衣装はクリスマス!なんかツリーもピカピカしてて、ステキなステージに感じました。外が寒かったのでなんだかホッとした気持ち。
Nec_0460_1 ピアノの右手と左手で同時に違うメロディを弾くっていうのもやったりして、例えば左手で水戸黄門、右手で銭形平次とか、また、左手でアコーディオン、右手でピアノで♪トルコ行進曲♪とか、披露しました。面白いですよね。

池内さんは今年のライブは58回ものライブをやったそうで、毎週ライブやってた計算ですね。来年もさらに楽しいライブを期待してます。

今日はすべて「"2nd"からの日」ということで、中途半端な日になったなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

森日出夫さん Birthday Party ・・・万国橋SOKO

Bsbb091212_7_title

12/12(土) 横浜・万国橋SOKO で、写真家の森日出夫さんの Birthday Party があり、今年も BackStreetBluesBand でパーティの盛り上げの一端を担わせて頂きました。

森さんのパーティは毎年大きな12月の恒例イベントとなってます。各界の著名人が集まっているんですが、うーん、どんな人がいるのか実はよく分かっていません(笑)
Nec_0448_1 このパーティは1000円で飲み放題・食べ放題の太っ腹ぶり。ここの風景を見ている限り、不況と いう言葉は皆無です。 あ、写真にはアキちゃんと上野真史さんが写ってますね。

ちょっと食べたり飲んだりしていると、そこへケーキが運ばれてきました。Nec_0451_1 一眼レフのカメラを 模したケーキが上に乗っていて、森さんの似顔絵も書いてあります。大きいんですよ、この特性 ケーキ、しかも美味しかった!

ちょっとしたらライブタイム! まずは BSBB から演奏です。
ベースをヴァーチャルアンプから PA で音を出したんですが、どうもうまく調整が出来なくて、 ベースの音が外から回り込んできてしまうので、ちょっとテンポがずれてしまうんですよねー。音質も音像がハッキリしなBsbb091212_2_1 いし、ど うもシックリこなくて、でも本番ですから、後戻りは出来ません。突っ走るしかない! 今回は 20分程度の演奏にしておきました。

このあと、鬼武みゆきさんのピアノ、岡田浩安さんのサンポーニャにケーナでインスト演奏があ り、途中で上野真史さんがボーカルで入って歌いました。鬼武さんのピアノプレイは体を左右に 大きく揺らして弾くんで、長い髪の毛も顔の前にルルルルパサパサって掛かって踊っています。 上野さんはドッシリとした音を出して、しかも高いところのファルセットの使い方も抜群です。Maffy_oni_1_1 ♪You've Got A Friend♪、よかったー。

パーティライブの最後に用意されていたのは、森さんのギター演奏。 森さんがギターを弾いたのは♪朝日のあたる家♪。鬼武さん、岡田さんとそしてアキちゃんがサ ックスで伴奏、上野さんが歌Mori091212_1_1 うというものです。
演奏が終わって、楽器も皆、下ろしたんですが 、アンコールがあり、ギターは林さんに変わって、♪ルート66♪を上野さんと森さんが歌いま した。ソロもそれぞれ回して、う~んいいなぁー。
って、ことで、演奏終わってから食べたり飲んだりの時間が長かったかもしれません。最終電車 にギリギリ間に合いませんでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

あっとぺっぷでアコースティックフェスタ☆

091205_bsbb_6_title

12/5(土) 横浜・東白楽「あっとぺっぷ」でアコースティックフェスタがあり、参加してきました。
このアコフェスっていうのは、もう15年程続いているそうですね。

では、例によってアミダクジによって決められた出演順にそって掲載。
<敬称略>
Cimg0001_1桜井和之
オリジナル曲を歌います。北海道に行ったときに泊まった旅館(?)ペンション(?)どっちも同じか・・・、そこで手伝いすることになって、そこでいつもオーナーがギターで歌う時間があり、桜井さんもやることになったとか。で、そのときに曲を作ってたそうです。さだまさしの「雨やどり」の裏バージョンも面白かった。

Cimg0004_1高橋政則
今回はすごいですよー。クラシックギターです。いやいや、もともと高橋さんはクラシックギターを弾いてきたので、それを今回は披露してもらったという感じですね。♪アランフェス♪とか。で、これがまたなかなかいいんですよー。左手もちゃんと指が開いてました。写真にも写ってます。もっと聴きたいですね。またよろしくお願いします。

Cimg0005_1兼高正行
続いてまたまたクラシックギター。というか、もう数回クラシックギターで出演してる兼高さんですからね。なかなか難しい曲を弾いてましたね。♪魔笛♪は7分以上かかるとか、その後の曲も同じくらいの長さで、僕には大曲に感じましたが、もっと長い曲ってあるんですか・・・?

091205_bsbb_4BackStreetBluesBand
東谷アキ(Vo./Piano/Sax)、林あきひこ(Guitar)、KONDY(Bass) の3人。今回はアキちゃんがジャズピアノで、♪Fly Me To The Moon♪。そして、♪別れのサンバ♪もアキちゃんはピアノで歌いました。ここまでがアコフェス用ですね。091205_bsbb_8 最後は♪長者町ブルース♪ですが、林さんのアコギ・バージョンでした。アキちゃんはここではサックスです。楽しい雰囲気でライブとして成り立っていたのでは? ・・・たった3曲でも BSBB のいいところを表現できたのではないかな、って思ってます。091205_bsbb_7 (BSBB だけ、3枚の写真を掲載・・・すみません、KONDYブログなので・・・)。

Cimg0009_1林あきひこ
ソロギターで演奏。♪ホワイトクリスマス♪はこの時期に演奏する定番ですが、僕は林さんのホワイトクリスマスのギター演奏は好きですね。なんだかキラキラしていて、すごくいいんです。そのほか、♪平日はサラリーマン、土日はブルースマン♪で盛り上げて、♪ビッグ・ファット・ウーマン♪では客席との掛け合いがいい感じでノリノリでした。

Cimg0010_1KOZO
あっとぺっぷのマキさんの息子さんです。アコフェスの創始者!だそうです。6年ぶりに歌うということで、ギターもわざわざ買ってきての参加。♪最愛♪とか歌いましたが、歌、うまいです。選曲もなかなかよかったんですが、歌い方というか声によって歌詞までよく心まで届きました。ビブラートも利いてますね。

Cimg0016_1Tony & Bata
トニバタさんは完全に自分たちのライブ感覚、というか、トニバタさんの部分だけ切り取ってそこだけ観ても成り立つほどですね。♪Everybody Wants to Go To Heaven♪とか、男二人の緩い感じの歌声がホッと出来て、安心感があります。最後は♪モスラ♪。いつ聴いてもよく出来てる歌詞です。トニバタさんもオジサマユニットとしてはすごくいい感じで、誰にも愛されますね。

M_1MAKI (with 東谷あき&KONDY)
マキさんはまず最初に♪エンターテナー♪をソロピアノで演奏。こういうラグタイムはここにあるスタンウェイのピアノの音色がピッタリですね。そのあと、僕がベース、アキちゃんがドラムでサポート。ジャズスタンダードの♪モーニン♪と♪枯葉♪を演奏。アキちゃん今回はマルチプレイヤーです。

Cimg0022_1松尾晶子
外は小雨だったため、和服ではなく洋服です。♪Time After Time♪等を演奏。なんだか聴くたびにうまくなっていきますね。上達の最中ということだと思いますが、そのうち、めちゃくくちゃうまくなるんでしょうね。林さんが自分のライブのときにオープニングアクトなんかで弾いてもらっているので、ステージにも慣れてきていて、今回は特にそれを感じました。先々がまだまだ楽しみです。そのうち、林さんと完璧なギターユニットでもやってくれると期待してます。

Cimg0026_1古屋 隆
ボブディランや吉田拓郎とかをよく演奏してますが、今回は浅川マキも披露。それにオリジナル曲がまたいい。古屋さんの歌い方に特徴があるんですが、それがよく合ってて、きっと僕が同じ歌を歌っても、この味わいは出せないですね。あ、写真の右側に高橋さんが写ってますが、寝てるんではなく、よく見てください、左手にビール、右手で拍子を取り、古屋さんの演奏に酔いしれているところです。

エントリー10組の演奏が終われば、あとはセッション!
セッションが一番盛り上がりますよね。ここでもアキちゃんのマルチプレーヤー発揮!さらにトニバタさんのタバタさんが、ギターソロ、しかもブルースギターフレーズを弾きまくってました。なんだか、いろいろ新たな発見のあった日でしたねー。
また、集まっていろいろやりましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »