« 演遊会/皐月 その1 TAP yokohama ★ | トップページ | Bet On It at 音小屋 »

2010年5月 1日 (土)

あっとぺっぷでアコースティックフェスタ

100501__10_title

5/1(土)19:00~ 東白楽「あっとぺっぷ」で恒例のアコースティックフェスタがあり、参加してきました。アコフェスの出演順は当日のくじ引きで決まります。ちなみに、昼はTAPに出演していため、僕は同じ服ですね。あ、ジュンちゃんと小野寺さんも。

では写真だけでも載せておきますか。

(敬称略)
100501__1_1 【1】小野寺直子
最近クリアウォーターズのピアノをサポートしてくれる小野寺さん。この店に置いてある Rhodes を弾きたくてやって来たのが前回の時。今回もやっぱり Rhodes を弾きました。

100501__2_1 【2】池川順子
ジュンちゃんはピアノ弾き語り。翌日の夜、エスペト・ブラジルでもピアノ弾き語りをやります。もともとはあっとぺっぷでたみに弾き語っていましたから、慣れていると思うけど、本人は緊張してたそうです。

100501__4_1 【3】Pi坊
Pi坊(inouさん)はもうこれ以上ないというパフォーマーですね。ピアノ弾き語りを任せれば必ず楽しませるエンターテイナーです。カバー曲も自分用の歌にしてしまうし、オリジナルも完璧です。ずーっと音楽で食べてる人は精進の仕方が違いますね。得るところがたくさんあります。

100501__6_1 【4】高橋政則
今回は1曲目に2人組みで参加。どう紹介したらいいのかな。よく皆さんからは「奥様ですか?」なんて言われているようですが、それに近いです(笑)。♪うちのお父さん♪(かぐや姫)を歌いました。またやって欲しいですねー。

100501__8_1 【5】高嶋毅敏&中川幸子
ピアノに高嶋さん、そして歌は中川さん。この2人もジュンちゃんと同じく翌日夜、エスペト・ブラジルで演奏します。中川さんはやっぱり伴奏者が別にいるとさらにいい感じですね。高嶋さんのピアノがまたムード盛り上げますからね。

100501__9_1 【6】KOZO
このところ毎回出演。KOZOさんはこのお店のオーナー、マキさんの息子さんですが、声が福山雅治に似ているということで定評があります。本当に似てます。龍馬伝なんかで最近さらに高感度アップしてますから、今が売れどきです。

100501__11_1 【7】KONDY(このブログの管理人です)
ベース一本で弾き語り。自分の順番が来るまでずーっと何をやるか考えていたんですが、結局思い浮かばなくて、柳ジョージの♪砂埃をあびながら♪をベースのコード弾きで歌いました。しかもサビのコード間違えちゃったし。

100501__13_1 【8】前田幹男
新しいギターを購入したということで、イタリア製の高額なギター。いいなー。ギターを弾くのが好きだというのがよく伝わってきます。どちらかというとやさしい音色を出す弾き方ですね。1曲だけだったので、次回は是非2曲以上はお願いしたいです。

このあと、セッションタイムに移るわけですが、いつもこれが楽しみの一つです。やっぱり楽器出来る人が集まれば、何かやりたいに決まってますから。アコフェスに用意してきたものだけでは緊張の中で「あー、失敗した」ということが大体の人にありますから、セッションタイムでそれを晴らすわけですね(笑)。そういう効果もあり、楽しい後半セッションタイム。

100501__14_1_2 その中でお客さんとして来ていたピンキーとキラーズのような山高帽(ダービーハット)をかぶっていた女の子(年齢不詳)もセッションに参加して歌ってもらいました。
いつもながら、楽しいパーティのよう でした。



|

« 演遊会/皐月 その1 TAP yokohama ★ | トップページ | Bet On It at 音小屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/48276075

この記事へのトラックバック一覧です: あっとぺっぷでアコースティックフェスタ:

« 演遊会/皐月 その1 TAP yokohama ★ | トップページ | Bet On It at 音小屋 »