« 都橋「喫茶みなと」の熱いライブ=BackStreetBluesBand | トップページ | 編成の珍しいクリアウォーターズ at エスペトブラジル »

2010年6月13日 (日)

「父の日は来週だ、間違えるな!」ライブ at TAP yokohama

100613__110_title

Snapshot1277006961688631_1 6/13(日)19:30~ 石川町「TAP yokohama」で「父の日は来週だ、間違えるな!」と題したライブを開催しました。5/22にTAPyokohamaの【Y151 開港一番祭】でお店から6/13にクリアウォーターズでライブやりませんか?と言われて、やることにしたものです。
で、折角なのでクリアウォーターズだけでやるよりは、他のバンドといっしょに出来ると盛り上がると思ったので、次の日の【音名(おとな)のオンナ祭】を観に行きました。ここに出演していたリグレッツを観てすぐにこのバンドといっしょにやらせてもらおう、と決めました。初めて観たバンドですが、楽しいバンドだったので、まさに求めていた方々!

100613_1_1 さて、まず最初は「林あきひこ」さんのソロから開始。
林さんはインストソロギタリストだったんですが、オリジナルの歌モノをやるようになってからウケるウケる(笑)。もともと駄洒落マシンガンの林さんですから、まー、歌モノで光るのは当然の帰結だったのかもしれませんね。湘南方面の人たちには♪湘南モノレール♪という歌がエラくお気に入りにされているようで、インストを弾くソロギタリストだったというのが信じられないくらいのようでした。横浜・神奈川のご当地ソングを多数手がけていますので、皆さんも気に入る歌があると思いますよ。

100613_2_1 次のステージは「リグレッツ」です。
「父の日は来週だ、間違えるな!」というライブ名は僕が考えたんですが、なんと、リグレッツはこのフレーズをそのまま、自らのオリジナル曲の最初にコーラスで歌ったのはビックリ!
♪イワシの気持ち♪というオリジナルの出だしですね。その他♪河童♪とか、♪ビールがない!♪等など、オリジナル曲はどれも楽しいものばかり。100613_4_1 しかも楽器をいくつか持ち替えて演奏するので、アレンジもいい感じで飽きさせませんね。あ、言うの忘れましたが、リグレッツにはキャッチコピーがあり、「海とビールを歌うバンド」というんですが、これ聞いただけで、なんだかライブを観たくなるでしょ?お薦めです。

100613_7_1 はい、最後は「クリアウォーターズ」。
最近、ピアノサポートに小野寺さんを迎えてから、ジュンちゃんはハンドマイクで歌う機会が多くなりましたが、そのような構成で行いました。
(1)Alright, Okey, You Win 、(2)On The Sunny Side Of Street、(3)Fly Me To The Moon、(4)ここにいても、どこにいても、(5)Time After Time、(6)Got My Mojo Workin'、(7)Don't Stop Me Now、(8)永遠の再会、(9)内戦、アンコール曲:When A Man Loves A Woman、
100613__111_1 上記のうち、日本語で書いてある曲はオリジナル曲です。林さんにはまたギターで Mojo や When A Man Loves A Woman に参加してもらいました。
今回のライブは決まってから本番までの日にちがなかったので、準備も不十分でしたが、楽しく出来たのは幸いでした。

ライブ全体を通して非常にうまい時間配分でしたし、最初から最後まで飽きさせる部分はなかったと思います。

日曜の夜にも関わらず、お越しいただいた皆様には感謝いたします。ありがとうございました。

|

« 都橋「喫茶みなと」の熱いライブ=BackStreetBluesBand | トップページ | 編成の珍しいクリアウォーターズ at エスペトブラジル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/48778728

この記事へのトラックバック一覧です: 「父の日は来週だ、間違えるな!」ライブ at TAP yokohama:

« 都橋「喫茶みなと」の熱いライブ=BackStreetBluesBand | トップページ | 編成の珍しいクリアウォーターズ at エスペトブラジル »