« <新井武士/還暦・感激カーニバル>関内「B-glad」 | トップページ | W-Bass の弦を張り替えた・・・ »

2011年5月 1日 (日)

横浜ゴールデンウィークス × BluesBand 横濱 楽演亭

110501_22_1_title

5/1(日)19:30~ 野毛・宮川町「Sam'sBar」で、『横浜ゴールデンウィークス』と『BluesBand 横濱 楽演亭』のライブがありました。どちらも"YOKOHAMA"をバンド名に使っているところにこだわりを感じますが・・・、ま、それは今はおいときましょう。(^ ^;)

まずは『横浜ゴールデンウィークス』から開始。
まだ今のところ滑走路を飛び立とうとするバンドですが、メンバーは全員、年季の入った百戦錬磨揃い。ハープのたけさんを中心に結成されたブルースバンド。シカゴブルースで、しかも敢えてW-Bassを使っています。そうそう、で、前回までのライブのときとベースの弾き方を大幅に変えています。ちょっとね、本番で試しながらのライブになりましたけど。

110501_23_1 セットリストは以下。
・Ridin' The Moonlight
・Melp Me
・Too Late
・Boom Boom Out Go The Light
・That's All Right
・Everyday I Have The Blues
・(Slow Blues)
・Off The Wall
あ、SlowBluesの曲名が分からない・・・。ま、いいや。

それと、今回はGuitarが2人、BRIOさんと松尾さんで、ちょっと豪華版になりました。
カメラの置ける場所が限られていたんで、ドラムのルンバさんがまったく写っていません。あと、松尾さんが真横になってしまって、トレードマークの赤い335を持っている姿が見えないのが残念ですねー。

110501_24_1 で、『BluesBand 横濱 楽演亭
こちらはもう結成されてから数年経ってますね。でもメンバーが入れ替わっているということです。Vo.& G のコバちゃん、いつもながら独特でカッコいいですね。しかもメンバーにテナーサックスのケビンさんが入っていて、その分、音色に幅がある上に、ギターも2人いるし、もちろんハープもあって音圧も出てきますね。こうなると広い場所でやるとかなり力を発揮するんじゃないかと思います。ファンもシッカリついてます。<やらやましい・・・ f(^^; >

110501_32_1 アンコールでは、二つのバンドから全員じゃないけど混合で♪Mojo Workin'♪で、ワーっと盛り上げて終了しました。
満員御礼のため、演奏者は座るとこなし、という状態。僕はお腹すいていたんですが、立ったままだったので、注文するわけにいかず(つまり、頼んでも置く場所がないから)、飲んでるだけでしたー。

|

« <新井武士/還暦・感激カーニバル>関内「B-glad」 | トップページ | W-Bass の弦を張り替えた・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148827/51563128

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ゴールデンウィークス × BluesBand 横濱 楽演亭:

« <新井武士/還暦・感激カーニバル>関内「B-glad」 | トップページ | W-Bass の弦を張り替えた・・・ »